03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

サイクリングの記録(東京多摩から)

サイクリングのご参考に。。。

2017/12/17 房総の林道探検サイクリング 

今日はシスロクロスで房総の林道探検へ。
勿論、房総の林道全部ではなくて、今回は富津辺りの林道へ。

早朝、5時前にマイカーで自宅を出発し、多摩沿線道路→海ほたる経由で道の駅「保田小学校」へ。
ここから7時20分頃にスタート!
今日はこの周辺のダートの林道3本を走る予定~
IMG_2020.jpg

内陸の林道が主体っすが、折角なので海へ。
空気が澄んでいて、富士山クッキリ!
冷たい風吹いて寒いっす。。。
IMG_2025.jpg

地元の漁師のおっちゃんと15分ばかしお話し。
今日は風が強くて漁は中止との事でした~
IMG_2029_201712172118257b3.jpg

保田から東に進むとします。
以前走ったことのある水仙ロードへ。
その時は1月でしたが、この12月半ばでも随分と咲いてるんですね(驚)
IMG_2039.jpg

IMG_2054.jpg

IMG_2046.jpg

IMG_2043.jpg

ここにも「だいだら法師」の伝説在り。
本当に存在したんではないかと思うくらいに各地に在りますね。
今までの各地サイクリングでもこの伝説を結構な数見てます。
IMG_2049.jpg

頻繁にジェット機が飛んでます。
房総に来た感じします。
IMG_2047.jpg

伊豆に負けず劣らず多い様です。
伊豆ではぼたん鍋や猪最中等観光資源の一つにしてますが、千葉ではあまり興味がないみたいっすね。(もしかしたら私が知らないだけかも知れませんが)
IMG_2050.jpg

ついでに大山千枚田へ。(09:20)
水田見られる時期が勿論良いっすが、この時期人が少なくてゆっくりと見られるのでお勧めです。
IMG_2098.jpg

IMG_2088.jpg

柚子の木が成ってます。
この辺り、なんとなく埼玉県毛呂山の桂木寺辺りと雰囲気が似てますね。
IMG_2104.jpg

さすがは暖かい房総半島。
紅葉が未だ残ってます!
IMG_2066_2017121721315862a.jpg

IMG_2077.jpg

さてとっ、本日1本目の林道「山中線」へ。
路面はオフロード系っすね。
IMG_2110_201712172144226cc.jpg

IMG_2112.jpg

IMG_2113.jpg

この林道の看板が見られなかったすが(見落とした?)、終点には有りました。
IMG_2115.jpg

ご参考にマップです。
全体的にはフラットなダートでした。
IMG_2116_20171217214428f53.jpg

続いて、2本目の林道「保田見線」へ。
IMG_2125.jpg

こちらもオフロード系。
所々舗装の形跡のある路面もありましたが、荒れてました。
IMG_2126.jpg

途中に素掘りトンネル3連ちゃん。
これぞ房総らしい林道っすね。
1つ目は小さ目のトンネル。
IMG_2135.jpg

2つ目も小さ目のトンネル。
IMG_2141.jpg

これぞ素掘り!
IMG_2144.jpg

3つ目は長め。
IMG_2146.jpg

国道127号線に出て、ついでに灯篭坂大師に寄り道。
IMG_2157.jpg

IMG_2159.jpg

幻想的っすね。
B級スポット?ですが、来る価値あります。
IMG_2170.jpg

IMG_2173.jpg

お昼は金谷港はメジャーな観光地で混雑がイヤなので、その手前の「まるとし」へ。
全く混雑していなくて、ライダーや外国人も居るので穴場ではありそうっす。
IMG_2177.jpg

このアジフライ&刺身は限定50食で、お勧めです。
IMG_2178_2017121722005588a.jpg

その金谷港はパス。
IMG_2180.jpg

そして、3本目の林道「金谷元谷線」へ。
IMG_2186_20171217220057272.jpg

こちらもオフロード系。
IMG_2188.jpg

途中、だだっ広い場所ありました
走ってみようかと思いましたが、何かの演習場ぽく止めました。(多分、そうじゃないと思いますが)
IMG_2191.jpg

ご参考に、途中にあった林道「竹岡線」は通行止め。
IMG_2193.jpg

少し崩れた所有り。
チョット大きめの車は厳しいかな。
IMG_2194_20171217220718e76.jpg

浦賀水道を望む。
IMG_2197.jpg

林道後半はガレガレ。
路面も割れ割れ!(写真は序の口。 写真撮れないくらいに車体や体バウンド。。。)
IMG_2199_201712172207217fa.jpg

その後、スタート地点に帰還。(14:45)
短距離でしたが、ダートの林道3本に、激坂あり、素掘りトンネルありでバリエーションに富んだルートではありました~
冬場は低山に限りますね。
風吹かないので寒くないし、虫いないし、動物もあまり活発でないし、木々枯れて見晴らし良いし。
P1050848.jpg

以上、ご参考に今回のコースとプロフィールです。
走行距離:約60km
総上昇量:1,363m
走行時間(休憩含む):約6時間36分

GoogleMaps20171217_1.jpg

GoogleMaps20171217_9.jpg

詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(トラックファイル.kml




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: サイクリング(LOOK X85)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 4   tb 0   page top

コメント

ルックルックさん、おはようございます。

成程、房総の林道は
素掘りトンネルが多いのですか。
しかし、素掘りだし、これ
自転車乗ったり、押したりで
通る余裕あるんでしょうか?
写真を見た感じ、結構擦りそうだったんですが。
三島の苔丸 #- URL [2017/12/18 05:22] edit

寒い中、なかなか楽しいそうなライドですね。まるで冒険ですね。
Supple #- URL [2017/12/18 06:04] edit

RE:

三島の苔丸さん、こんばんは~

房総は素掘りトンネルの宝庫っすね。
でも、素掘りを作る様な所なので基本、荒れた道が多いっす。。。
因みに、写真の素掘りのトンネルは軽トラも通る事ができる大きさでした。
実際に、軽トラも走ってました~

ルックルック #- URL [2017/12/18 20:37] edit

RE:

Suppleさん、こんばんは。

そうっすね、年甲斐もなく探検するのが好きです。
変なコースも多々ありますが、とりあえずサイクリングのご参考にしてください~
ルックルック #- URL [2017/12/18 20:42] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://look2cycling.blog.fc2.com/tb.php/598-d0e892cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスカウンター

ブロとも一覧

web拍手 by FC2 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村