FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

サイクリングの記録(東京多摩から)

サイクリングのご参考に。。。

2017/10/28 猊鼻渓&厳美渓&平泉サイクリング(その1) 

週末悪天候が続き、10/28、29の土日も台風の影響で天気予報は豪雨。。。
但し、土曜日に限って日本列島北部はその影響も無いとの事なので、早速GO!
とりあえず、岩手まで北上すれば雨の心配はまずなさそうなので、そちらまで新幹線で移動。

国分寺駅から輪行。
勿論、いつもの通り4時半頃の始発。
P1050437.jpg

東京駅から東北新幹線へ。
これも6時頃の始発。
P1050440.jpg

ほんで、8時半頃に岩手県の一ノ関駅で下車。
BD-1を組み立てGO!
行き先としては、この周辺で有名な渓谷とその後は平泉へ行こうかと。
まずは、東方に在る猊鼻渓へ。
P1050451.jpg

おおよそ1時間くらいで猊鼻渓に到着。
BD-1なので、上りは少しキツかったっす。
カメラもEOS M5 + レンズ3つ(その内、シグマのライトバズーカも持参)の思いリュックを背負っていたので。。。
P1050457.jpg

予報通り、午前中の早い時間に晴れ間も。
IMG_9017.jpg

猊鼻渓は勿論、船下りが必須。
1600円払って乗船。
一見高そうに見えますが、往復90分の舟旅で眺望が最高なので、その価値あり。
IMG_90492.jpg

IMG_9147.jpg

IMG_9057.jpg

辺りも紅葉が見られますね。
丁度良い時期かな。
IMG_91102.jpg

鴨さんは緊張感無く、人に慣れてます。。。
IMG_89922.jpg

IMG_89872.jpg

鯉さんもね。
IMG_91212.jpg

船着場に到着し、帰りの時間まで20分くらいあるので、徒歩5分くらいの奥まで行ってみるとしましょう。
その突き当りの場所が見えてきましたね。
IMG_9092.jpg

その奥の場所に「運玉」ありました。
岩の壁にある穴に入れば、願いがかなうとの事っすね。
P1050463.jpg

5個100円。
早速買って、願懸けというよりは十数年振りのスローイングはどんな感じかも試してみたかったので。。。
(社会人になってから、一時期草野球もやっていたので)
P1050464.jpg

この矢印の穴に入れるという事っすね。
IMG_9098.jpg

さらに拡大~
IMG_9102.jpg

残念ながら結果はNG(涙)
救いは距離は十分に届いた事っすね。
その後に、おばちゃんがトライして見事入れてました(涙)
二重ショックっす。。。
秋葉神社等もNGで、的を得ることはどうやら向いていない様っすね。

往路にて。
船頭さんご苦労さんっす。
特に復路の川上りが。
かっこいい姿撮っておきました。
IMG_91582.jpg

IMG_91412.jpg

下船すると、混雑してました(驚)
そう思って、始発の新幹線ではるばる来ましたが。
P1050472.jpg

大船渡線猊鼻渓駅から輪行し、一ノ関駅へ。
丁度、時間帯が良く、11時37分の汽車に乗れました。
1本逃すと1時間後。
そうなれば、自走で行った方が早く一ノ関駅へ早く着く。。。
IMG_9173.jpg

因みに、ポケモン列車が運行しているんですね。
輪行のタイミングがこのポケモン列車の場合、うれしいやら避けたいやら複雑っす。。。
P1050481.jpg


以上、参考にまずは一ノ関駅から猊鼻渓までのコースとプロフィールです。
走行距離:約14km
総上昇量:225m
走行時間:約52分

GoogleMaps20171028_1.jpg

GoogleMaps20171028_2.jpg

詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(トラックファイル.kml

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: サイクリング(BD-1)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

コメント

ルックルックさん、おはようございます。

運玉、こういうの楽しいですよね。
でも、こちらは5個全部違う文字が、
その方がいいな~
下田の寝姿山でも見かけましたが、
和み玉で、
こちらは4個で二百円、しかも全部”和”。
え~入りませんでした(笑)
三島の苔丸 #- URL [2017/10/31 07:22] edit

RE:

三島の苔丸さん、こんばんは。

運玉は楽しいっすね~
下田の寝姿山にもあるとは知りませんでした。
伊豆一周サイクリングの時に立ち寄る事は無理ですが、車や電車で来た時にトライしてみようかと思います!
ルックルック #- URL [2017/10/31 21:34] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://look2cycling.blog.fc2.com/tb.php/577-53f5b727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスカウンター

ブロとも一覧

web拍手 by FC2 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村