09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

サイクリングの記録(東京多摩から)

サイクリングのご参考に。。。

2017/05/03 北山村から十津川村へ 

昨年のGWは長野県、岐阜県、愛知県、静岡県辺りの県境をサイクリングしましたが、今年は紀伊半島の和歌山県、奈良県、三重県辺りの県境をサイクリング。
今日は県境の村、和歌山県北山村の道の駅「おくとろ」<からスタート!(7時頃)
P1010573.jpg

因みに、北山村は日本で唯一の「飛び地の村」との事。
和歌山県の村であるにもかかわらず、周辺は他県(三重県、奈良県)となっている珍しい所っすね。
P1010580.jpg

今回は、隣県である奈良県の十津川村まで往復しようかと。
折角なので、まずは国道425号線、俗称「酷道死にGO」経由で十津川村を目指すとします。

少し東に進んで、不動バイパスを通ります。
その不動バイパスのピークにある不動トンネルにて。
このトンネルは平成15年12月に開通したとの事。
比較的新しいトンネルなので、距離は長いものの、道幅が広く、そこそこ明るく、平坦で走りやすかったですね。
この道路は、熊野と吉野を結ぶ「筏師街道」だったらしいっすね。
P1010599.jpg
因みに、私のGPSでは序盤に最大勾配15%はあったかと。。。

不動トンネルを抜けて、下北山村に下っている途中に、沢山のお猿さんに遭遇!
(随分とキーキーとはしゃいでおられました。 チョットびびったかな。 写真ブレててすみません。。。 )
P1010605.jpg

奈良県道路規制情報の通りの時間制限の看板有り。
GWなので休工中。
P1010610.jpg

多分、あの山をトンネルで越えるんだと。
かすかに山の右上の方に道の法面らしきものが見えますね。
P1010618.jpg

酷道425号線に入ります。(08:07)
写真を左折。
P1010619.jpg

あれれ、トンネルは通行っすか!
奈良県道路規制情報では、全面通行止めではなくて、時間制限通行止めでしたが。
まあ、GWで休工中でしょうし。
P1010621.jpg

さすが、日本三大酷道で、林道みたいな狭さ。
さらに、山岳コースっすかぁ。
P1010630.jpg

こんな感じの山岳。。。
P1010642.jpg
赤矢印の所に法面が見えるので、あそこまでは確実に上るんだと。

ガードレールに国道の標識っすか。
上りで目線辺りに位置するので、見にくくはないっすね。
標識のポールが不要で、コストダウンにはなりますね。
というか、土砂崩れが多く発生し、ポールを立てる程でも無いみたいな感じっすか。
P1010654.jpg

一見、標高1000m以上に感じますが、これでも600mくらい。
P1010650.jpg


結局、白谷トンネルは通行止め。
それも、白いガードレールで通せんぼ。。。
でも、GWで休工中で未だトンネルの補修工事は始まっておらず、全く普通なので通らせてもらいました。
(車やバイクはまず無理っす。)
引き返して、迂回はまず無理なので。。。(というか十津川村までの迂回ルートが無い(笑))

白谷トンネルから反対側も林道の様な感じ。
P1010683.jpg

途中に清納の滝の案内板があったので、立ち寄ってみました。
滝つぼあるし、水量豊かだし、滝の中ではまさに滝らしい滝っすね。
P1010730.jpg

折り返し地点の十津川村の道の駅「道の駅十津川郷」に到着。(10:55)
P1010752.jpg

食堂は蕎麦屋さんしか無さそうなので(山岳コースなので、蕎麦だけではカロリー不足)、売店で「柿の葉寿し」を買ってこれを昼食に。
P1010755.jpg

帰路は同じコースでは面白くないので、玉置山経由で。
(写真を左折し、国道425号線とおさらば)
P1010763.jpg

こんな感じの狭い県道ですが、結構車往来してます。
P1010785.jpg


ついでに、玉置神社へ立ち寄り。
こんな山奥なのに(これまでの道も林道みたいでした)、駐車場に車が沢山!(驚き)
車の皆さん、ここへ参拝しに来ていたみたいっすね。
P1010800.jpg

駐車場に自転車を置いて、玉置神社へ向かいます。
参道の階段を上り下り。
P1010811.jpg

その玉置神社を参拝。
説明によると、崇神天皇が社殿を創建したとの事で、随分と古くて由緒あるところみたいっすね。
それで、標高1000mもある奥地にこんなに沢山の人が参拝しに来ているんですね。
P1010819.jpg

玉置山展望台にて。
P1010849.jpg

眼下に先程行った十津川村が見えます。
P1010852.jpg

展望台にあった山々の説明から多分、矢印辺りが先日行った護摩壇山ではないかと。
P1010866.jpg

ここを右折。
P1010883.jpg

そのすぐ先に有る萬川トンネル。
暗くて狭いっすが、平坦で交通量も非常に少なそうでした。
(結局、国道169号線に下るまで車2台に越されたくらい。)
P1010892.jpg

ご参考です。
P1010890.jpg

こんな道なので、交通量少ないのも納得。
殆ど地元の人しか通行しないでしょう。
P1020008.jpg

国道169号線に合流。
P1020011.jpg

立派な2車線の道と近代的なトンネルが最後まで続くと思ったら、
P1020015.jpg

途中から幅狭の国道に。。。
熊野や吉野周辺の国道は、林道の様な区間が多いっすね。
昔は全国このような国道は沢山ありましたが、ある意味貴重な国道っすね。
P1020021.jpg

スタート地点の道の駅の少し手前にあった北山川の瀞峡。
こんな川は見た事がありませんでわ!
P1020029.jpg

その後、スタート地点に到着。(15:35)
昨日に引き続き、山岳コースでした。
というか、熊野や吉野に平坦コースはありえないっすね。。。
このGW中に7,400m近く上っているので、脚パンパンっす。
P1020036.jpg


ご参考に、今回のコースのです。
走行距離:約90km
総上昇量:2,105m
走行時間(休憩含む):約8時間12分

GoogleMaps20170503_1.jpg

GoogleMaps20170503_9.jpg


詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(トラックファイル.kml


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

コメント

ルックルックさん、おはようございます。

お~十津川、幕末、ここからわらわらとですか
とんでもないとこですね。
ガードレールの国道標識..初めて見た。
路面は大丈夫でしたか?

瀞峡、なんすかここ、北アルプスとか、
穂高とか、なんかそんなところにあるような
雰囲気の川です、これで4・500mくらいですか?
本当とんでもないとこだこりゃ、
でも楽しそうです。
三島の苔丸 #- URL [2017/05/04 03:34] edit

RE:

三島の苔丸さん、こんばんは~

国道なので、一応路面は大丈夫でした。
でも、道幅が狭かったっすね。
車では通りたくないコースです。。。

吉野や熊野は4・500mくらいなのに、険しく感じますね。
三島の苔丸や私のようにワイルドな場所を求める人には、お勧めの場所です!(笑)
でも、う回路やショートカットさえ無い所もありますので注意です。。。

ルックルック #- URL [2017/05/04 18:45] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://look2cycling.blog.fc2.com/tb.php/540-04541b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスカウンター

ブロとも一覧

web拍手 by FC2 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村