08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

サイクリングの記録(東京多摩から)

サイクリングのご参考に。。。

GIANT DEFY ADVANCED 2をちょこっと軽量化 

久しぶりに、自転車をちょこっと軽量化に。
オリジナルの状態から珍しくあまりパーツ交換していないDEFY ADVANCED 2(2016年モデル) のサドルとシートポストを交換。

サドルは実測332g→226gで106gの軽量化。
DSC09574t.jpg

シートポストは実測286g212gで74gの軽量化。
因みに、DEFYのシートポストはD-Fuseという断面がD型の特殊形状なので、一般の丸型形状のシートポストは使用できず。
但し、その反面利点があって、前後にしなって荒れた路面に対して体にやさしいのと、シートが100%真っ直ぐになるので、お気に入りです。
DSC09575t.jpg
DSC09576t.jpg

合計、180gの軽量化。

結果、車体重量は約9.0kg(ペダル込み) から 8.8kgに。
それでもまだまだ重いっすが、グラベル等のお遊び用ディスクロードで、コスパが非常に良いバイクなので(21万円でカーボンフレームに、コンポ105構成、それもクランクも105)、軽量化はこれくらいにしておきます。。。
DSC09577.jpg
※ステムはDEDA ZERO100に、ホイールはシマノ WH-RX31に交換してます。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: サイクリング(GIANT DEFY ADVANCED 2)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/09/17 南会津から会津若松城へ の詳細です~ 

2016/09/17 南会津から会津若松城へ の詳細です~

ご参考に!

コチラのリンクの「記録 16/09/17 南会津から会津若松城へ」 をご参照

舟鼻トンネルにて
DSC08287s_201609241824067ea.jpg

博士峠にて
DSC08364s_20160924182407e66.jpg

会津若松城にて
DSC08400s_20160924182407920.jpg

大内宿にて
DSC08523s.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/08/28 田子の浦ポタリング の詳細です~ 

2016/08/28 田子の浦ポタリング の詳細です~

ご参考に!

コチラのリンクの「記録 16/08/28 田子の浦ポタリング」 をご参照

しらす街道
DSC09045s.jpg

岳南鉄道で輪行
DSC09177s.jpg

工場の敷地内を通過~
DSC09187s.jpg

神社境内の中っす。。。
DSC09232s.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


category: サイクリング(BD-1)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2015/10/31 野辺山と瑞牆山 の詳細です~  

約1年前の記事ですが(笑)、2015/10/31 野辺山と瑞牆山 の詳細です~

特に、今年紅葉狩りに行かれる方のご参考に!(注:2015年の記事です)

コチラのリンクの「記録 15/10/31 野辺山と瑞牆山 」 をご参照



高須林道にて
IMG_4537.jpg

平沢峠にて
aDSC01872.jpg

瑞牆山にて
DSC01980.jpg
aDSC02234.jpg

本谷川渓谷にて
IMG_4561.jpg


みずがき湖ビジターセンターにて
aIMG_4563.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(LOOK X85)

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

2015/10/22 都内をポタリング の詳細です~ 

約1年前の記事ですが(笑)、2015/10/18 都内をポタリング の詳細です~

ご参考に!

DSC01758.jpg

コチラのリンクの「記録 15/10/18 都内をポタリング」 をご参照


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(BD-1)

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2015/10/04 三浦半島をポタリング の詳細です~ 

約1年前の記事ですが(笑)、2015/10/04 三浦半島をポタリング の詳細です~

ご参考に!

DSC02147.jpg


コチラのリンクの「記録 15/10/04 三浦半島をポタリング」 をご参照



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(BD-1)

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2015/09/22 有峰林道 の詳細です~ 

約1年前のコースアウトして背骨を折った時の記事ですが(笑)、2015/09/22 有峰林道 の詳細です~

ご参考に!

コチラのリンクの「記録 15/09/22 有峰林道」 をご参照

aaDSC01602.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(シナプス)

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/09/17 南会津から会津若松城へ 

扁桃腺で病み上がり中っすが、汗かきまくって体の毒素を放出しまくって体力回復を兼ねて、3連休の土曜日にサイクリングしてきました~
それに、日曜日と月曜はどうやら雨の予報の様なので。

先日は渡良瀬渓谷から奧日光を周回してきましたが、今回はさらにその北部の南会津辺りをスタートして周回しようかと。
田代山林道&帝釈山林道の周回平家の里&土路部の周回をしたので、その北部へ。
本当は久々にダートの七ヶ岳林道辺りも考えましたが、どうやら工事中みたいですし。(間違えてらスミマセン。。。)

4時頃に車で自宅をスタートして、8時前に福島県下郷町の「大川ふるさと公園」に到着。
DSC08200.jpg

因みに、公園の駐車場は8時15分~17時15分の様ですが、既に門は開いてました。。。
それに、閉門は17時15分ですが、それまでには帰って来るのでいいかな。
ということで、すぐに準備を済ませて8時過ぎにスタート!
DSC08203.jpg

右の会津若松・大内宿の方へ。
DSC08210.jpg

続いて昭和の方へ。
まずは、船ヶ鼻峠→博士峠へと進んで会津若松へ向かう予定なので。
DSC08211_20160917235217ccb.jpg

昭和の方へ進んだらすぐにのどかな田園地帯へ。
すっかり秋らしい景色っす。
DSC08226.jpg

県道346号線を走行中。
舟ヶ鼻峠11kmと書いてありますが、舟鼻トンネルの所っすかね。
DSC08242.jpg

右の金山・昭和方面へ。
ここから国道400号線に。
DSC08267.jpg

国道とはいっても、一部林道の様に狭い区間もありました。
DSC08275.jpg

舟鼻トンネルへ到着。(09:25)
標高は約950mくらいで、スタート地点から約450mくらい上昇。
それほど急な勾配は無く、練習には良い峠道っすね。
今日は体が辛いっすが。。。
DSC08287.jpg

雪の多い場所らしくスノーシェッドがやはり沢山あります。
DSC08298.jpg

右の会津若松・柳津の方へ。
思わず見過ごすところでした。。。(汗)
DSC08309.jpg

コスモス咲いてました。
これも秋らしい風景っす。
DSC08331.jpg

博士峠への上り。
丁寧に圏外と書いてます。
通信会社全部対象っすかね。。。
DSC08344.jpg

博士峠に到着。(10:50)
標高は1,070m
これといって景色は良くはありませんね。
この峠も急な勾配は無く、練習には良い峠でした。
DSC08364.jpg

因みに、峠の左には博士山の登山口がありました。
山としては珍しい名称なので、ウィキを見るとこんな由来でした。
DSC08365.jpg

いっきに下って会津若松市街へ。
因みに、丁度1年前のシルバーウィークに富山の有峰林道でコースアウトして背骨を折ったので、今日は慎重に下ってます。。。

ほんで会津若松城へ。(12:10)
DSC08400_20160918003506a41.jpg
晴れてると、青空にもっと白が映えて綺麗に見えますが、今日は曇り空で残念。。。
DSC08416_20160918003508f1e.jpg


城郭内の茶屋さんにて昼食。
DSC08428.jpg

辛い玉コンニャクに
DSC08425.jpg
味噌ダレのコンニャクに
DSC08427.jpg
焼き団子
DSC08423.jpg
の3点。
よく考えたら、上って体力消費した割には低カロリーだったす。。。

帰途は大内宿経由で。
右の下郷・大内方面へ。
下郷本郷がスタート地点の場所)
DSC08442.jpg

氷玉峠への上り。
時空の路ヒルクライムin会津」のコースでもありますね。
昼食が低カロリー かつ やはり病み上がりのせいもあって一気にペースダウン。。。
DSC08470.jpg

さらに汗かきまくって、氷玉峠に到着。(14:25)
標高は820m
DSC08479.jpg

因みに、ここに下野街道の石畳の跡がありました。
参勤交代でも使用されていたんですね。
それにしても、この820mもある急な峠を人を担いで越えるとは!
MTBを担いで上るよりもはるかに人は重いので、恐れ入ります。。。
DSC08484.jpg
DSC08483.jpg

これから下っていく大内宿のある方面を望みます。
山深いっす。
DSC08492.jpg

大内ダム湖を通過。
DSC08505.jpg

大内宿にてざっと観光して退散。(以前、車で来たことがありますので)
やはり、3連休のうち今日のみ雨ではない予報なので、観光客でにぎわってました。
DSC08521.jpg

国道121号線は考えていたよりも交通量が多かったすね。
特に、逆の会津若松方面は。
そして、大型車も頻繁に通過するので、会津若松方面は注意っす。
DSC08536.jpg

その後、スタート地点に15:45頃に帰還。
DSC08545.jpg

ご参考に本日のサイクリングのコースとプロフィルです。
走行距離:約114km
走行時間(休憩含む):約7時間13分
総上昇量:1,782m
20160917_map1.jpg
20160917_map9.jpg
詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

行田をポタリング 

日曜日の天気予報は南関東辺りが雨で北関東辺りが曇りだったので、先週の渡良瀬~日光周回のサイクリングに引き続いて、今度は日光の南辺りの林道を走ろうかと計画。

ほんでとっ 日曜日の今日、3時半起床 
のつもりでしたが、寝過ごしてしまったっす。。。

・・・という事で、今日は山岳サイクリングからゆるゆるの行田ポタリングにチェンジ。

時間的に遅くなったので、車で古代蓮の里へ。
ここから11時前にスタート!
行田サイクリングは久しぶり。
aDSC09318.jpg

蓮はご覧の通り既に終わっちゃってます。。。
aDSC09319.jpg

まずは、向こうに見える展望台へ。
因みに、サイクルスタンドありましたね。
さすが自転車王国の埼玉!
aDSC09320.jpg

400円払って、50mの高さのある展望台へ。
展望台から日光方面を空しく望みます。。。
本当は今頃、山の中を汗だくで走り回っていたでしょうが(涙)
aDSC09342.jpg

実は、展望台に来た目的はコチラの田んぼアートっすね。
今年はドラクエで、非常に完成度高いっす!
因みに、広さは2.8haと世界最大だそうです。
aDSC09354.jpg

aDSC09350.jpg

aDSC09351.jpg

aDSC09349.jpg

近くに寄ってみたらこんな感じ。
大き過ぎて、やっぱりなにがなんだかわからないっすね。
aDSC09366.jpg
aDSC09368.jpg

行田と云えば、これを見ない訳にはいかないでしょう。
という事で、久しぶりにそちらの方へ。
aDSC09451.jpg

いつの間にかポタリングルートが整備されてました!
aDSC09379.jpg
aDSC09389.jpg

このポタリングルートの見どころは古墳群が見られる事っすね。
(古墳が見どころかどうかは人それぞれですがね。。。)
aDSC09413.jpg

将軍塚古墳の再現された埴輪群。
圧倒されます!
(感動の度合いも人それぞれですがね。。。)
aDSC09429.jpg

今回も断念。
いつかはチャレンジしてみたいとは思いますが。
aDSC09439.jpg

埼玉県民は必ず来なければならない場所とは思います。。。
aDSC09440.jpg
aDSC09441.jpg

さきたま古墳公園の隣にあるこのお店に入ろうとしたら、混雑していて今回も断念。。。
aDSC09448.jpg

ついでに、昼食を兼ねて市街地へ行ってみるとしますか。
その行田市街地にある行田市駅前にて。
閑散としてますね。
日曜日の小平駅もですがね。。。
aDSC09454.jpg

昼食は、忍城近くにある「かねつき堂」にて。
結構混んでました。
地元の人に人気があるみたいっすね。
aDSC09461.jpg

「ふらい焼きそば卵入り(小)」と
aDSC09464.jpg
aDSC09466.jpg

「ゼリーフライ」
aDSC09470.jpg
aDSC09472.jpg

を注文。
以前にもゼリーフライについてふれたので省略。
詳しくはスミマセンがコチラを。
濃いソース味が好きな人には絶品でしょう。

昼食の後は忍城へ。
aDSC09500.jpg

帰途に、ついでに八幡山古墳へ。
飛鳥の石舞台に匹敵する大きな石室らしく(全長16.7m)、「関東の石舞台」とも呼ばれているらしいすね。
もう少しアピールすれば、観光地になるとは思いますが。。。
でも、控え目な所が埼玉らしいっすね。
私にとって埼玉は、整備されたサイクリングコース、あまり通せんぼの無いフリーな林道、これら古墳群 などなど 一大観光地です(笑)
aDSC09541.jpg

コチラはその石室。
aDSC09528.jpg

さらに地蔵塚古墳へ。
aDSC09543.jpg

その後、古代蓮の里に帰還してポタリング終了~
aDSC09549.jpg


ご参考に本日のコースです。
走行距離:約18km
走行時間(休憩含む):約2時間6分
GoogleMaps20160911_1.jpg
詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(トラックファイル.kml

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(DE ROSA TEAM)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/09/03 渡良瀬渓谷から日光へ の詳細です~ 

2016/09/03 渡良瀬渓谷から日光へ の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「記録 16/09/03 渡良瀬渓谷から日光へ」 をご参照

DSC08092.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(CAAD10)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/09/03 渡良瀬渓谷から日光へ  

2016/09/03 渡良瀬渓谷から日光をサイクリングしてきました~
群馬県桐生市にある

道の駅「くろほね・やまびこ」まで車で移動。
DSC07939_201609040322247ea.jpg
今回は、日光のいろは坂→金精トンネル→片品→利根町と走って、この道の駅に戻って来る周回コース。
今日は全て舗装路の予定なので、CAAD10で出動。(07:35)
久しぶりにロードのビンディングっす。
DSC07941_20160904032225f11.jpg
まずは、国道122号線を走って日光の方へ。
歴史の教科書で習った事のある足尾銅山のある足尾を通過~(08:50)
DSC07973.jpg
そのまま日足トンネルを走るのは面白くないので、右手の旧道へ入るとしますか。(09:28)
DSC07989.jpg
いつもの熊さん注意の看板。
一応は熊除けの鈴を装着してます。。。
DSC07990.jpg
ご参考です~
上りのピークは細尾峠で、「長い長い峠」と長いを2回繰り返す程に長いがセールスポイントの道っすね
DSC07991.jpg
DSC07995_20160904032914aa2.jpg
つづら折れが結構ある分、激坂系ではない路面状態の良い走りやすい道っすね。
車も見かけません。
DSC08007.jpg
細尾峠に到着。
辺りを見渡しましたが、細尾峠の看板は見つけられませんでした。。。
ようやく、ここで停車している1台の車を見かけました。
DSC08017_20160904032918b44.jpg
細尾峠から日光側の下りは道荒れてます。。。
DSC08021.jpg
日光に出て、いろは坂を淡々と上ってとっ、
DSC08047.jpg
中禅寺湖にて昼食。(11:50)
あれ!いろは坂のつづら折れの数はこんなもんだったかなと思ったら、良く考えたら先程の細尾峠のつづら折れが多くてマヒしてました(笑)
DSC08058.jpg
DSC08057.jpg
戦場ヶ原を通過。(12:35)
標高1400m近くになると涼しくて心地良いっす。
DSC08068.jpg
ここから先は未だ走破した事のない区間。
個参考に、三叉路右手は山王峠方面。
DSC08074.jpg
湯ノ湖から道見えます
これから向かう金精トンネルに続く道っすかね。。。
DSC08077.jpg
その湯ノ湖を今度は上から望みます。
DSC08098.jpg
ぐんぐんと上昇中。
DSC08105.jpg
金精トンネルに到着。(13:37)
海抜1843mもあり、ここで登山道の看板等見て暫していると肌寒くなってきました。
DSC08110.jpg
金精トンネルを通過。
以前車で走った記憶では、暗くて長いトンネルだったと記憶してましたが、交通量が少なくて明るくて平坦基調の走りにくくはないトンネルでしたね。
ここ最近、狭くて真っ暗で長くてオバケの出るトンネル等々走ってますので、慣れもありますが。。。
DSC08119_2016090403521328a.jpg
片品方面へ急降下中~
DSC08127_201609040404562c3.jpg
この国道、別名「とうもろこし街道」と呼んでますね。
沿道にはその関係の沢山のお店があります。
DSC08132.jpg
・・・という事で、トウモロコシを補給食に。
甘くて美味しいトウモロコシは久しぶりでした。
お店のご主人曰く、5年前にこの品種を始めたとの事。
先日の台風で倒れたトウモロコシを雀にやられた様で、雀に注目される程に甘さ漂う美味しいトウモロコシという事っすね。
DSC08134.jpg
トマトもサービスしてもらいました。
ありがとさん!
DSC08135_20160904040459eef.jpg
片品を通過。
ここからは見慣れた道。
(ご参考に三叉路の右は紅葉の綺麗な坤六峠方面っす)
DSC08140.jpg
左手の大間々方面へ。
DSC08143.jpg
そして、薗原ダムを通過(15:43)
DSC08146.jpg
以前、左手のロングダートの栗原川林道のある皇海山方面へ行ったことがあります。
今回はそのまま直進。
DSC08155.jpg
この大間々方面の県道、市の境が上りのピークみたいっすね。
DSC08164.jpg
国道122号線に合流.。
先程の上りピークから直滑降でした。
最後の方は勾配が10%あった様な。
国道122号線から上る方は大変かも。。。
生活道路の様な路面の良い整備された県道でしたが、なんやかんやで高度1000m越えの県道でした。
今日はこれで脚売切れ。。。
DSC08173.jpg
そして、すぐ先にある道の駅に帰還。(17:25)
久しぶりの山岳ロングなので、最後には脚攣っちまいました。。。
でも、これでくらい今日は走ったという事なので満足。
攣りながらも走る。マゾマゾです。。。
DSC08175_20160904044938014.jpg
ご参考に本日のサイクリングのコースとプロフィルです。
走行距離:約145km
走行時間(休憩含む):約9時間20分
総上昇量:2,877m
GoogleMaps20160903_9.jpg
GoogleMaps20160903_1.jpg
詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(CAAD10)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 1   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスカウンター

ブロとも一覧

web拍手 by FC2 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村