04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

サイクリングの記録(東京多摩から)

サイクリングのご参考に。。。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

2016/05/02 売木村から茶臼山へ の詳細です~ 

2016/05/02 売木村から茶臼山へ の詳細です~
ご参考に!

DSC06984_20160529020541217.jpg


コチラのリンクの「記録 16/05/02 売木村から茶臼山へ 」 をご参照

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

category: サイクリング(CAAD10)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

小平市・あじさい公園 

今日は用事を済ませた後、あじさい公園に立ち寄りました。
IMG_0436.jpg

全体的には未だこんな感じですが、
IMG_0448.jpg

一部は色づき始めてました。
湿度が上がってきたし、いや~な梅雨が間近な感じです。。。
IMG_0455_20160529010005ddd.jpg
IMG_0450.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(DE ROSA TEAM)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/05/22 青梅市・塩船観音寺 

5/22はdiossのポタリングに参加。
今回の目的地は青梅市の塩船観音寺

その塩船観音寺に到着。
近郊にこんなに大きな寺があるのは全く知りませんでした(驚)
入口に立派な仁王門がありますね。
DSC07135.jpg
DSC07141.jpg
DSC07140.jpg


ご参考にマップです。
広大です
DSC07133.jpg

随分先と思ってましたが、、徐々に気を付けなければならない年齢になりつつあります。。。
DSC07159.jpg

既につつじは終了~ 残念。。。
DSC07171.jpg

とにかく大きなお寺です!
DSC07179.jpg

大きな観音様もあります。
DSC07177.jpg

塩船観音寺近くにある「つつじや」へ
DSC07195.jpg

隣のお店には、その場で食べる事ができるテーブルとイスあり。
DSC07199.jpg

キウイ&クリームのどらやきを購入。
アイスコーヒは無料!
DSC07197.jpg

続いて、入間市の博物館
丁度、昼時なのでその園内にある「一茶」にて昼食。
DSC07206.jpg
ご参考に営業時間っすね。
DSC07207.jpg

茶そばは随分と新鮮な茶の風味がしましたね。
勿論、使用している茶は狭山茶でしょう。
DSC07201.jpg

因みに、サイクルスタンドあり。
さすが埼玉県は自転車先進県っすね。
DSC07204.jpg

食事後は入間市博物館で常設展示を観ました。
常設展示の料金は一般は200円。
因みに、65才以上は無料。
DSC07209.jpg

テラスからは狭山丘陵緑地が見えました。
DSC07211.jpg

日陰に退避する季節になりましたです。
この日も気温上昇!
DSC07215.jpg

そんな時にはコレっすね。
コチラも新鮮な茶の風味が随分とありましたね。
甘さも控え目でGOODです。
DSC07216.jpg

ご参考に本日のコースとプロフィルです。
走行距離:約48km
走行時間(休憩含む):約3時間43分
GoogleMaps20160522_1.jpg
GoogleMaps20160522_9.jpg

詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(DE ROSA TEAM)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/05/21 埼玉県の最西端の林道を散策 

2016/05/21に埼玉県の最西端の林道を散策しました~

勿論、自走では無理なのでカーサイにて。
道の駅「両神温泉薬師の湯」から7時頃にスタート!
ルートは土坂峠→林道「西秩父線」→志賀坂トンネル→林道「上野大滝線」/天丸トンネル→ル-プ橋あるいは林道「金山志賀坂線」/八丁トンネル の予定。
とういう事で、林道「上野大滝線」にはダートがありますが、上りも多いのでシクロやMTBではなく、少々のダートも走れるシナプスで出動~
DSC06055.jpg

まずは土坂峠[標高:780m]を汗だくで上ってとっ、トンネル手前を左折。(08:05)
DSC06090.jpg

ここから林道「西秩父線」を走ります。
DSC06091.jpg

因みに、土坂峠はまだ早朝なのか「頭文字D」系の車は見ませんでしたね。
DSC06094_2016052204185172e.jpg

「西秩父林道」は二子山登山口まで一切人っ気はないので、穴場です。
その他「西秩父林道」の様子のご参考
DSC06110.jpg
DSC06135.jpg

以前、IKさんと走った時にパンクした場所。
今回はパンクもなく順調。
昨年パンクしまくりましたが、今年は少ないっすね。
走っているコース自体問題ですが。。。
DSC06143.jpg

国道299号線に合流し、「西秩父林道」終了~(09:43)
DSC06161.jpg

続いて、志賀坂トンネルを越えて林道「上野大滝線」に向かいます。
DSC06170.jpg

恐竜さんも健在。
DSC06179.jpg

道の駅「上野」で補給。(10:40)
気温が上昇して暑くなってきました。
そんな時にはこれっすね。
DSC06193.jpg

上野村集落の先のココを左折。
「天丸トンネル」へのダートの上りを避けたいのであれば、先程の道の駅「上野」の手前の「ヴィラせせらぎ」の橋を左折して向かえば良いっすが、今回はあえて林道「上野大滝線」の起点から走るのでぇ
DSC06196_201605220500072bb.jpg

ほんで、林道「上野大滝線」の起点に到着~(11:21)
ここからダートが始まります。
因みに、ここまで通行止めの看板はありましたが、道のサイドに避けられていたので通行可と判断。
DSC06207_201605220500076e0.jpg
DSC06208_201605220500106e4.jpg

小数点1桁まで表示っすか。
確かに、ダートの上りは0.1%単位も気になりますかね。。。
DSC06211_20160522050011030.jpg

林業関係者の作業中の場所もありましたが、問題なく通行できましたね。
DSC06217_2016052205081450c.jpg

ダートですが、驚くことに2台の普通車とすれ違いました!
12%を越えるとダートの上りはキツいっすわ(汗)
今回は25Cのタイヤですし。。。
DSC06221_20160522050816c2c.jpg

舗装路になりました(12:07)
ダートは起点から約5kmくらいだったでしょうかね。
DSC06242.jpg

天丸山でしょうか、チラリと見えました。
DSC06256.jpg

そして、「ヴィラせせらぎ」の方からの道と合流。(12:32)
DSC06263.jpg

ご参考にその道の案内板です。
日曜・祭日は関係ないみたいですが。
DSC06264.jpg

さらにご参考です。
「乙父沢」から来ました。
DSC06265.jpg

天丸トンネル[標高:1240m]に到着。(13:00)
道の割には立派なトンネルっすね。
DSC06286.jpg

すぐ先にもう一つ「山吹トンネル」がりましたね。
コチラも道の割には立派なトンネルです。
DSC06281.jpg

埼玉県側も舗装化が進んでますね。
DSC06300.jpg

ここからダートに。
DSC06303.jpg

フラットなダートと思ってましたが、以外にも石ころゴツゴツ系の区間もありましたね。
すれ違った何台かの普通車もこの路面を走ってきたんでしょうかね。
DSC06308_20160522052620328.jpg

やはり、オフロード系バイクとすれ違います。
DSC06312.jpg

そして、林道「上野大滝線」終了~(13:45)
DSC06319_20160522052624ce7.jpg

ご参考です。
これからもますます舗装化する予定っすね。
ちょっと残念。。。
DSC06321.jpg

コチラのダートから出てきました。
この先に立派な天丸トンネルがあるとは思えない入口っすね。。。
これからループ橋の方へ下らずに、このまま右の林道「金山志賀坂線」を上って暗~い「八丁トンネル」を通って帰還するとしますかね。
DSC06324_20160522052624b22.jpg

その暗~い「八丁トンネル」[標高:1240m]っすね。
DSC06354_201605220535583bb.jpg

「八丁トンネル」を越えて、志賀坂峠方面へ下って行きます。
その方角を望みます。
相変わらずマゾマゾ系な道。。。
DSC06382.jpg

志賀坂トンネル手前に合流し、林道「金山志賀坂線」終了~(15:00)
DSC06388.jpg

今日は沢山の人が両神山へ上っていたと思います。
林道「金山志賀坂線」にある両神山登山口の駐車場が満車状態でしたし。
皆さん、ヘルメットをかぶってましたね。
DSC06386.jpg

その後、道の駅「両神温泉薬師の湯」に帰還し(15:45)、ついでにそこにある日帰り温泉でひとっ風呂浴びて自宅に帰還。
パンクせず、ブリヂストン EXTENZA RR2X(700C×25C)よく耐えてくれました。。。
DSC06399.jpg

ご参考に本日のコースとプロフィルです。
走行距離:約113km
走行時間(休憩含む):約8時間18分
総上昇量:2,616m
GoogleMaps20160521_1.jpg
GoogleMaps20160521_9.jpg
詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/05/15 奥多摩周遊道路へ 

今日はサクッと午前中に奥多摩周遊道路へ行ってきました~
本当は秩父の奥にある天丸トンネル辺りを走りたくもなかったすが、起きた時間が少し遅く、体が重かったので。。。

5時半頃に自宅を出発。
自転車レーンが明記された新奥多摩街道を走っていると、
DSC06029.jpg

なんと!以前も中央線で輪行時にお会いしたTさんに遭遇!
おはようっす!
深山橋の三叉路までご一緒しました。

奥多摩湖はご覧の通り、梅雨前ですが貯水率が高い様ですね。
DSC06033.jpg

深山橋でTさんとはおさらば。
DSC06037.jpg

Tさんはその後、柳沢峠を越えて日川経由で帰還する予定との事。
200km超えのマゾマゾコースっすね。
恐れ入ります。。。
DSC060352.jpg

奥多摩周遊道路の川野側入口。
気温は13℃と程よいっすね。
DSC06039.jpg

コチラも奥多摩湖の様子。
水たっぷりです。
DSC06040_201605151800503ab.jpg

月夜見第一駐車場から先程の奥多摩湖を望みます。(09:07)
DSC06044.jpg

コチラは丹波山方面。
思ったよりも午前中は曇ってますね。
DSC06046.jpg

都民の森にて。(09:35)
駐車場は満車状態!
サイクリスト、ライダー、ハイカー沢山です。。。
DSC06050.jpg

都民の森の気温は9時40分頃で12℃。
涼しくて気持ち良いっす。
DSC06051_20160515180056300.jpg

その後、12時前に自宅に帰還。
五日市辺りで同じdiossメンバーのYGさんにすれ違いました!
榛名山ヒルクライム の練習っすかね。
恐頑張ってくらはい。応援してます!

写真は睦橋から多摩川上流方面を望む。 また多摩川源流に行きたくなった。。。
DSC06052.jpg

ご参考に本日のコースとプロフィルです。
走行距離:約127km
走行時間(休憩含む):約6時間10分
総上昇量:1,309m
GoogleMaps20160515_1.jpg
GoogleMaps20160515_9.jpg

詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(CAAD10)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

久しぶりに第一屋製パン小平工場の アウトレット 

昨日は久しぶりに近所にある第一屋製パン 小平工場のベイカリー・アウトレット
IMG_0391.jpg

パッケージングされたパンはそれほど割安感はないっすが、透明ビニールのパンはかなりの割安
1袋3つ入りのカレーパンを135円で購入。
規格外のパンですが工場直売なので、出来立てでまだ柔らかい状態!
IMG_0394.jpg

1袋3つ入りのブルーベリー(クリーム入り)のパンは、1袋でも2袋でも135円なので、2袋(合計6個)を135円購入。
IMG_0395.jpg

・・・という事で、カレーパン3個、ブルーベリーのパン6個を合計270円で購入。
食いきれないので、ブルーベリーのパン3個を知り合いにあげました。

ではでは

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: 未分類

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/05/01 明智と岩村 の詳細です~  

2016/05/01 明智と岩村 の詳細です~
ご参考に!

DSC06636_2016050720392369b.jpg


コチラのリンクの「記録 16/05/01 明智と岩村」 をご参照


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/05/03 青崩峠越え の詳細です~ 

2016/05/03 青崩峠越え の詳細です~
ご参考に!

DSC05920.jpg

コチラのリンクの「記録 16/05/03 青崩峠越え」 をご参照

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/04/30 神坂峠越えで周回 の詳細です~  

2016/04/30 神坂峠越えで周回 の詳細です~
ご参考に!

DSC05403.jpg


コチラのリンクの「記録 16/04/30 神坂峠越えで周回」 をご参照

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/05/03 青崩峠越え 

今回の長野&岐阜&愛知&静岡の県境サイクリングの最終日(2016/05/03)は青崩峠越えへ。
以下、ざっとカキコします。
詳細はそのうちHPにでも。。。

青崩峠越えは長野からは大変なので、静岡の水窪から向かう事にしました。
いつもの通り周回コースとし、長野県・天龍村の天竜川の河川敷から9時過ぎにスタート!
DSC05710_20160504032724e4a.jpg

因みに、本日5/3に自宅に帰るつもりっすが、朝8時前頃の渋滞情報を見てみると、なんと!下りはこんな状況っすか。。。
帰りの中央高速の上りがどうなる事やら。。。
DSC05709.jpg

愛知県県道1号線から静岡県の水窪に向かうのに、大嵐駅から林道に入る予定。
・・・でしたが、随分手前の伊那小沢駅辺りのココの左折方向をチラ見すると、
DSC05730.jpg

「本日通行可」と書いてあり、そのまま突入。
通せんぼもされてませんですし。
事前に崩落して通行止めになっている情報を知っていましたが、水窪方面は4/29~5/8のGW期間のみ通行可と勘違い。(崩落のため、通行止めは変わらずでしたね)
DSC05728.jpg
DSC05736.jpg

いっきに高度を上げ、天竜川も随分下界になりました。
ガードレールがない所は足がすくみます。。。
DSC05753_201605040145031f2.jpg

そして、その崩落した箇所。(10:33)
DSC05779.jpg

車は無理っすね。
でも、自転車とモーターサイクルなら大丈夫な通路。
そのまま通行します~
DSC05780.jpg

ありゃりゃ、こりゃあきまへんわ。。。
修復までちょっと時間がかかりそうっすね。
DSC05783.jpg

静岡県に入ると林道「天竜川線」になり、その最高地点の大津峠を通過。(11:17)
DSC05806.jpg

この大津トンネルを超えると、いっきにダウンヒル。
DSC05810.jpg

水窪の集落が下界に見えてきました。
DSC05822.jpg

そして、林道「天竜川線」を下り終わって、少し水窪の集落に戻ってココのスーパーで昼食。
スーパーの名前「やまみち」が今日のコースを物語ってますわ。。。
DSC05831.jpg

因みに、天竜スーパー林道の水窪側は未だ通行不可みたいっすね。
(ご参考: 2013/10/12 天竜スーパー林道

これから青崩峠を越えますが、間違えて早めにココを右折してしまいました。。。
DSC05845.jpg

急坂のアップダウンあり~のでぇ。。。
DSC05858.jpg

結局、国道152号線に合流してしまった!(13:03)
今までの道は無駄骨だったすかぁ
ココの場所にちゃんと青崩峠と書いてありますわね。。。
DSC05867.jpg

国道152号線をクロスします。
丁度、国道152号線のトンネルの入口辺りっすね。
DSC05874.jpg

このクロスした先辺りから17%前後の激坂系が永遠と続きます。。。
激坂系シンボルのコンクリの路面。
DSC05877.jpg

なんとか足神神社に到着。(13:22)
今回もまたまた心臓バクバクで、撃沈。
久しぶりに足よりも心臓オーバーヒートで途中降りてしまいましたがな。。。
DSC05887.jpg

道路を挟んで足神神社の反対側に、お札やお守りを売っている社務所があったので、コチラを購入~
サイクリストには非常にありがたいお名前のお守りっすね(笑)
因みに神主さん曰く、ここの坂を降りずに上って来る人は今まで1人位しか見たことが無いそうですわ。。。
その人にはお守りは特に必要ないっすわね。
DSC05888.jpg

因みに、足神神社の隣には「足神の水」がありました。
この日も近所の人が沢山の水を補給してましたね。
私も、ボトルにこの水を入れました。
水は非常に美味しかったですが、この先も続く激坂に対しては速くは走れませんでした。。。(爆)
DSC05885.jpg
DSC05883.jpg

未だ17%前後の激坂が続きます(汗)
DSC05889.jpg

そして青崩れ峠の登山道入口に到着。(13:44)
とにかくキツイ上りでしたわ。
感覚的に17%前後の坂が3kmも続くといった様な感じだったかな。
DSC05895.jpg

只、まだその先にダートの道が続いているので、そのままダートの道を進んでみるとします。
一応、こういうダート道や山道の担ぎを想定して今日はシクロで走ってますし。
DSC05899.jpg

そして遂に道の行き止まりに到着。(13:55)
DSC05903.jpg

青崩峠方面はコチラ
DSC05908.jpg

ここから暫くは担ぎか押し歩きっすね。
DSC05909.jpg

因みに、ここから兵越峠に行けるみたいっすね。
急激に上ってますが。。。
DSC05904.jpg

先程のダート道から青崩峠に向かって正解でした。
約3~4分くらいで青崩峠に到着~(14:00)
標高は1,082m
DSC05921.jpg

青崩峠から水窪方面を望む。
草木が生い茂ってあまり下界が良く見えませんね。
DSC05925.jpg

さてと、長野県側に下って行きますかぁ~
こんな感じで急激に下っていきます。
DSC05930.jpg
DSC05940.jpg

そして、登山道終了~(14:21)
DSC05954.jpg

ご参考です。
青崩れ峠からここの登山道入口まで、担ぎ&押し歩きで約18分くらいだったかな。
DSC05957.jpg

そして、悪路の林道を下っていきます。
所々路面がえぐれたり土砂に覆われたりして、放置状態っすね。。。
DSC05968.jpg
DSC05961.jpg
DSC05973_20160504024126348.jpg

ようやく路面がまともに。
DSC05977.jpg

そして、前方にはゲートが。
・・・という事で、車では先程の登山道入口近くには行けず(行けたとしても車には厳しい酷道ですが)、青崩れ峠を越えられるものは事実上自転車だけかも。
DSC05983.jpg

そして、国道152号線に出ました。(14:48)
・・・というか今走ってきた道の方が国道かな(笑)
まさに酷道でした。。。
DSC05987.jpg

振り返ると、通行止めの標識あり。
DSC05988_2016050402503065e.jpg

コチラもバッテン印っすね。
DSC05989.jpg

国道にしては幅狭っすね。。。
DSC05995.jpg

天龍村方面へ。(15:01)
DSC05999_201605040250345ed.jpg

大きな川ならではの光景。
さすがは軽トラっすね。
時々荒れ地や奥地にも見かけるし、ある意味最強の乗物です。
DSC06004.jpg

そして、スタート地点に帰還。(15:34)
DSC06022.jpg

その後、中央高速上りは渋滞していたのは言うまでもないっす。。。
(17km渋滞で、意外にも日帰りの人は多かった様ですね)
今回のGWは4日連ちゃんで走って、満足でした!

ご参考に、コースとプロフィールです。
走行距離:約71km
走行時間(休憩含む):約6時間16分
総上昇量:1,955m
GoogleMaps20160503_1.jpg
GoogleMaps20160503_9.jpg
詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(LOOK X85)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

2016/05/02 売木村から茶臼山へ(ちょっと詳細) 

「売木村から茶臼山へ」の記事を書こうとしたら、昨日呑んだくれて撃沈していたので、あらためてその記事です。
以下、ざっとカキコします。
詳細はそのうちHPにでも。。。

長野県最南端の売木村の「うるぎふるさと館」から9時チョット前にスタート!
愛知県の奥矢作方面から茶臼山へ向かうルートよりも、コチラの方が交通量が少なく林道もあるので、売木村からにしてます。
今日はCADD10で出動~
DSC06852.jpg

この交差点を右へ。
DSC06855.jpg
DSC06857.jpg

白い家畜たち。
良く見るとヤギでした!
DSC06868.jpg

そして白馬も!
こちらを見ているのかな。
番犬も吠えまくっているし、ヘルメット+サイクルジャージの姿が珍しいかもね。。。
DSC06869.jpg

国道151号線に合流。(09:23)
右折します。
DSC06879.jpg

新野峠を通過。
峠といってもその先は上りが続きます。
DSC06883.jpg

ココを右折し、林道「茶臼山線」に入ります。(09:30)
そのまま国道151号線を進むと、一旦下るし、走り屋さんが多いのでこの林道に。
DSC06886.jpg

DSC06888.jpg

こんな感じで路面状態は良好です。
そして殆ど車も通りませんです。
軽トラが止めてあるのみっすね。
それに国道151号線の様に一旦かなり下界に下る事もないですし。
DSC06898.jpg

今日も晴れっすね。
GWの前半は天気に恵まれて一安心。
DSC06923.jpg

林道「茶臼山線」終了~(10:12)
DSC06935.jpg

ココを右折し、レストハウスへ。
DSC06945.jpg

そのレストハウスにて一休み。
標高は1220mですが寒くはないので、好物のアイスっすね。
DSC06956.jpg

リフトで行く山の頂上は芝桜が咲く場所の様ですが、見頃はこれかららしいっすね。
DSC06955.jpg

ここが目的ではないので、パスします。
因みに、サイクルスタンドが常設されてました。
DSC06951.jpg

ご参考に愛知県の最高峰の看板っすね。
DSC06954.jpg

非常に景色の良い場所です。
DSC06973.jpg

ここに来て気づきましたが、先程のリフトの山は萩太郎山で、コチラが茶臼山だったんですね
DSC06987.jpg

車道を茶臼山の北側にぐるりと回って、その先にある矢作川源流へ。(11:05)
実は目的の一つはココでもありました。
なんとなく源流の場所が好きなんですね。。。
DSC06998.jpg

コチラがその源流の場所。
パワースポットでもあります。
DSC07008.jpg

矢作川のスタートは人工物っすかぁ。
DSC07015.jpg

そして、コチラへ注いでます。
DSC07023.jpg

こんなのもありました。。。
DSC07011_20160504000635931.jpg

恵那山が見えました。
おとといは北側から望みましたが、今日は南側から。
DSC07027.jpg

売木村に進むと午前中にさサイクリングが終わってしまうので、左折して国道418号線から平谷峠経由でスタート地点に戻るとします。
DSC07032.jpg

ここを右へ進み、ショートカットします。
DSC07039.jpg

この道の最高地点はヤハズ峠でした。
見晴らしはご覧の通り、良くはなかったっすわね。。。
DSC07056.jpg

平谷湖のフィッシングスポット場所に出てきました。
DSC07059.jpg

昼時になったので、道の駅「信州平谷」へ。
勿論、サイクリストは居なくて、モーターサイクルばかりです。
DSC07065.jpg

やはり、蕎麦っすね。
DSC07067.jpg

再び国道418号線に戻って、売木村へ向かいます。
その途中にある平谷峠にて。(13:13)
DSC07080.jpg

平谷峠には展望台がありました。
DSC07092.jpg

ご覧の通り、眺望の良い場所でしたね!
DSC07086.jpg
DSC07095.jpg

その後、スタート地点に帰還。(13:35)
標高は800mくらいですが、なんと夏みたいに暑かったですわ。。。(驚)
DSC07097.jpg

ご参考に、コースとプロフィールです。
走行距離:約48km
走行時間(休憩含む):約3時間57分
総上昇量:1,208m
GoogleMaps20160502_1_2016050307082474e.jpg
GoogleMaps20160502_9_2016050307082560e.jpg
詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(CAAD10)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/05/02 売木村から茶臼山へ 

昨日は売木村から茶臼山へ行きました~
しかし、その夜 呑んだくれて撃沈。。。
・・・という事でブログのカキコは途中で、まずはそのコースのみ紹介っす。
スミマセン<m(_ _)m>
DSC06984.jpg

コースとプロフィールです。
走行距離:約48km
走行時間(休憩含む):約3時間57分
総上昇量:1,208m
GoogleMaps20160502_1_2016050307082474e.jpg
GoogleMaps20160502_9_2016050307082560e.jpg


詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml

category: サイクリング(CAAD10)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/05/01 明智と岩村 

今日は明智と岩村へ
といは行っても人名ではなく、関東ではあまりなじみがないと思いますが、コチラの東海地区に来た際には一度走ってみようと思ってた所ではありました。
以下、ざっとカキコします。
詳細はそのうちHPにでも。。。

恵那駅近くにあるコインパーキングから8時頃にスタート!
昨日に続いて今日もシナプスで出動~
DSC06547.jpg

まずは、明智に行くために山岡の方へ進みます。
DSC06550.jpg

おはようっす!
早朝から目を大きく見開いて元気っす。
DSC06555_20160502015304358.jpg

またまた おはようっす!
DSC06556.jpg


ちょっと道の駅「そばの郷 らっせぃみさと」に立ち寄りました。
DSC06566.jpg

サイクルスタンドあり。
DSC06567_20160502015307faa.jpg

妖怪チックな少女の像もあり。。。
DSC06569.jpg

山岡町を通り抜け、国道363号線をそのまま走るのは面白くないので、岐阜県の県道417号線へ。
DSC06592.jpg

田園地帯を走ります。
DSC06601.jpg

そして少し上って山の中へ。
DSC06610.jpg

この新緑に覆われた道は「東海自然歩道」というルートでした。
歩道といっても車も走れる舗装路で、林道みたいな感じでしたね。
因みに、コチラのHPの通り、実は壮大なスケールの道だったんですね。
DSC06609.jpg

まずは本日最初の目的地の明智に到着。
写真は明智駅にて。(09:47)
DSC06625.jpg

明智光秀のゆかりの地の碑が建ってますね。
DSC06623.jpg

明智は大正時代の面影を残す所で、その街並みを散策。
大正路地にて。
DSC06642.jpg

旧役場にて。
洋館チックっすね。
当時の人々はセンスあります。
DSC06647.jpg

館内はこんなレトロな当時の物品などなどが展示されてました。
DSC06654.jpg
DSC06652.jpg
DSC06653.jpg

コチラは大正ロマン館。
DSC06655.jpg

大正村にて五平餅を補給。
信州だと おやき系 が多いっすが、この辺りではやはり 五平餅 が多いっすね。
DSC06664_201605020205463b3.jpg

続いて、岩村の街並みを観光しようと思いますが、そのまま直行すると午前中で終わってしまうので、折角なので矢作ダム経由で向かうとします。
その矢作第二ダムを通過。(10:51)
DSC06686.jpg

続いて矢作ダムへ。(11:05)
アーチ式っすね。
モーターバイクや走り屋さんの車がたむろっていて、奥多摩湖と同じように名古屋地区近郊のツーリングスポットみたいな所っすね。
それとサイクリストも数人居ましたね。
DSC06699.jpg

ダムの上は道になっていて、対岸に行くことができます。
DSC06710.jpg

巨大な奥矢作湖。
チョット調べてみると、有効貯水容量は65,000万m3で奥多摩湖が18,540万m3なので約3.5倍もありますかぁ!
DSC06708.jpg

引き続いて湖岸の道を上流に向かって走ります。
DSC06716.jpg

奥矢作湖を過ぎて、恵那市方面へ進みます。
DSC06737.jpg

昼時なので、道の駅「ラ・フォーレ 福寿の里」へ(12:20)
DSC06742.jpg

やっぱりカレーライスが食欲を増進します。
DSC06744.jpg

全長が1350mと長~い「新木の実トンネル」を通過。
恵那市に向かう方は途中から下り基調なので、それほど怖くなかったかな。
でも、反対方向は上り基調なので少し怖いかも。
DSC06747.jpg

「新木の実トンネル」を抜けたすぐ先にある岩村城へ。(13:22)
その国道257号線から岩村城へ向かう道は心臓バクバクの激坂でした。。。汗

立派な石垣です!
DSC06751.jpg
DSC06760.jpg

天空の城ブームのせいか、ご覧の通りそれなりに観光客が来ています。
因みに このお城は海抜717mにあり、全国の山城の中で最も高地にあるとの事です。
歴史的な背景は省略でHPでも調べてくださいです。。。
DSC06768.jpg

本丸からの眺めです。
昨日、神坂から眺めた恵那山が見えます。
DSC06774.jpg

続いて、今日の目的地の一つ岩村の街並みへ。
道が少し広く、馬籠や妻籠とはまた違った雰囲気っすね。
手前の御岳百薬丸を見るとSDA王滝を思い出します。。。(王滝の宿で必ずもらいました)
DSC06790.jpg

折角なので、ここでカステラを購入。
カステラのお店はその他にもありました。
DSC06795.jpg
DSC06849.jpg

帰途は明智鉄道に近い道を走ります。
DSC06821.jpg

とっ、列車を見ることができました。
ラッキー!
DSC06825.jpg
DSC06826.jpg

というのは、こんな感じで本数が少ないので。。。
(写真は明智駅の時刻表)
DSC06627.jpg

その後、激坂ありな道を走ったりしてとっ、
DSC06836.jpg

恵那市のコインパーキングに帰還。(14:55)
(写真は恵那市街の遠景)
DSC06847.jpg

以上、本日のコースとプロフィールです。
走行距離:約87km
走行時間(休憩含む):約5時間50分
総上昇量:1,344m
GoogleMaps20160501_1.jpg
GoogleMaps20160501_9.jpg

詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスカウンター

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
web拍手 by FC2 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村