FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

サイクリングの記録(東京多摩から)

サイクリングのご参考に。。。

2016/02/06 伊豆・天城辺りの林道散策 

中央高速、圏央道、新東名高速、東駿河湾環状道路、伊豆縦貫道がつながり、国立府中から修善寺まで空いていれば2時間半くらいで行けるようになり、本当に伊豆へ行くのに便利になりました。
・・・ということで、今週末もまたまた伊豆へ。
今回は、天城山の北西辺りの林道を周回しようかと。
コース的には、本谷林道→岩尾林道→松山林道→国士越え→矢熊筏場林道→月ヶ瀬梅林で、オプションで筏場林道&軽石林道といった感じで。
ほんで、いつもの通り3時起きして準備でドタバタして、4時半頃に車で自宅を出発。
そして、7時過ぎに道の駅「天城越え」に到着。
DSC03173.jpg

早朝で標高450mくらいある所なのでかなり冷えますが、7時40分頃にスタート!
そのうちに上りで体がHOTになりますしね。。。
まずは天城の旧道へ。
フラットな上りのダートになります。
DSC03187.jpg

天城の旧道を離れて本谷林道へ。
そのゲートにて。(08:20)
DSC03214.jpg

本谷林道は八丁池への歩道の起点等があり、歩行者はこの通り自己責任の注意書きがありますが侵入可です。
今日はゆっくりと自然を楽しみながらMTBでゆっくりと走るので歩行者と同様に失礼します。。。
とりあえず自己責任ということで。
ゲートの隙間からMTBを通すことができました。
とにかく、家電リサイクル法で廃棄処分するのにお金がかかる事で不法投棄が増え、それに従って防止ゲートが増えたと思いますが非常に残念。。。
DSC03215_2016020706014665c.jpg

本谷林道の途中にあった八丁池への歩道の入口。
DSC03228.jpg

ハイカー用に案内図がありますね。
DSC03229.jpg

勿論、寒いです。。。
でも、上りで体はHOTっすね。
DSC03238.jpg

本谷林道は全体的にフラットなダート道で走りやすいです。
急こう配もありません。
DSC03249_20160207060229b40.jpg

富士山が見えました!
DSC03250.jpg

本谷林道終了~
続いて岩尾林道へ。(08:52)
こちらも同様にフラットなダート道です。
ここを左折します。
DSC03252.jpg

そして、岩尾林道のゲートに到着。(09:30)
最初の本谷林道のゲートと同様の注意書きっすね。
コチラのゲートの方は、歩行者もくぐり抜けにくい隙間というか、ゲートの上を越えないと無理かな。。。
私はバイクと共に上を越えました。
DSC03271.jpg

ご参考に、本谷林道のゲートと同様に設置されていた看板。
ハイカーはOKね。
DSC03279_2016020706030370a.jpg

ここを右折して松山林道へ。
これがまた急坂でした。
一部は15%を越えていたかな。
DSC03280.jpg

途中からダートに。
DSC03302_20160207060306114.jpg

松山林道を終えた先にあった「荒原の棚田」(10:05)
里山ライクな風景っすね。
DSC03347.jpg

ご参考に、その案内板です。
DSC03335.jpg

続いてとっ、国士越え。
その国士峠にて。(10:32)
この峠道は交通量が少なく、程よい勾配で山練に向いたコースかも。
DSC03365.jpg

三叉路に出ました。(10:40)
未だ余力があるので、ここを右に曲がって本日のオプションコースである筏場林道&軽石林道に行ってみるとしますかね。
DSC03374_20160207060401fb2.jpg
DSC03375.jpg

因みに、ここ筏場はワサビの一大生産地でした。
DSC03380_201602070604069ad.jpg

とにかく、このワサビ田の広さに圧倒されますね。
長野の「大王わさび農場」とまた違った雰囲気っすね。
DSC03389.jpg

筏場林道のゲート。(11:00)
DSC03408.jpg

徒歩OKです。
DSC03409.jpg

コチラのゲートは良心的に(笑)サイドから入れますし、人が通れるほどの隙間がありますね。
手前の広場に車1台駐車してあったので、多分ハイキングしているんでしょうね。
DSC03410_20160207060437595.jpg

ここを筏場林道の方(左)に進んで、ぐるりと回って軽石林道(右)から帰って来るとします。(11:05)
DSC03414.jpg

そのうち雪道に。。。
天城連山の北側に位置しているので日当たりが悪く、本谷林道と違ってかなりの残雪です。
勿論、今回は自己責任なので、無理せずに雪道は押し歩きしましたっすね。
(昨年、背骨骨折して自力で帰ってはきましたが。。。)
DSC03440.jpg

多種の動物の足跡が見られました。
2爪有りーの、3爪有りーの、大小有りーの、歩幅が違いーの などなど。
そして、横切っている足跡の先に細い道が続いていて、獣道もわかりますね。
良く観察するとなかなか面白いものです。
今回は鹿さんに遭遇しませんでした。。。
DSC03435.jpg

ここを直進方向に進んで軽石林道を下ります。(11:55)
そのまま道なり左へ進むと、戸塚歩道へと入り皮子平の方へ。
DSC03449_201602070605122f5.jpg

先ほどの筏場林道と軽石林道の分岐点へ帰還。(12:32)
DSC03476.jpg

再び筏場林道のゲートを通過~
DSC03480.jpg

筏場わさび田を下流から上流方向へ望みます。
とにかく広大!
DSC03491.jpg

矢熊筏場林道を通って、国道414号線の方へ戻ります。(12:50)
矢熊筏場林道の眺望は良くなく、生活道路のような道でした。
勾配はひたすら10%超えでキツかったすね。。。
DSC03498.jpg

PM1時を過ぎて遅めの昼食は「あまご茶屋」にて。(13:25)
DSC03514.jpg

あれ程さわび田を見てしまったので、わさびが食べたくなりました。。。
やっぱり本さわびは後味の良い辛さっすね。
DSC03515_20160207060639742.jpg

自分でわさびをおろして食べる方式です。
DSC03516.jpg

因みに、サイクルスタンドありました~
DSC03513_20160207060600f3a.jpg

最後に、時期的には少し早かったですが月ヶ瀬梅林へ立ち寄りました。(14:25)
詳細はコチラをご参照っすね。
DSC03546_20160207060642096.jpg

国道414号線をMTBでえっちらおっちら上ってとっ、道の駅「天城越え」に帰還。(15:05)
本当は前回と同様に、続いてロードバイクで近場を走ろうかと思いましたが曇り空で寒いし、今回はこれで終了~
思ったよりも走行距離は短かったですが。。。
DSC03571.jpg

車での帰途に、またまた「伊豆 湯の国会館」でひとっ風呂浴びて自宅に帰還。
なんと今年3回目っすか
場所的にも便利だし、休憩できる畳の広間があって一睡できるし、食事できるし、常連になりそうっす。。。
DSC03574_20160207060644149.jpg

ご参考に今回のコースとプロフィールです。
走行距離:62km
走行時間(休憩含む):7時間37分
総上昇量:2,062m
GoogleMaps20160206_1.jpg
GoogleMaps20160206_9.jpg

詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: GIANT XTC Advanced 27.5

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスカウンター

ブロとも一覧

web拍手 by FC2 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村