01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

サイクリングの記録(東京多摩から)

サイクリングのご参考に。。。

2016/02/28 萬城の滝と西伊豆スカイライン 

実は、今回の伊豆サイクリングは泊りがけでした~
・・・という事で2日目の日曜日(2016/2/28)のサイクリングの内容です。
(一日目2016/2/27はコチラ

朝食はバイキングで食い過ぎました
昨日カロリー消費が激しくて、お腹空いてましたので。。。

久しぶりに道の駅「伊豆のへそ」からスタート!(8時半頃)
今日はMTBからチェンジしてロードバイクでサイクリング。
萬城の滝と西伊豆スカイラインを走る予定っすね。
時間的に伊豆一周は無理なので。。。
DSC03887.jpg

まずは萬城の滝に行くために県道59号線を走行中。
この県道は「伊東西伊豆線」という名の通り、伊豆を横断するアップダウンのあるバリエーション豊富な長い道。
DSC03898.jpg

萬城の滝に到着~(09:38)
ここを左折して、萬城の滝駐車場に自転車を置きます。
DSC03912.jpg

とっ 巨大なカブトムシ出現!(驚)
DSC03914_201602292155090c7.jpg

トイレでした(笑)
DSC03915_20160229215510660.jpg

萬城の滝駐車場から徒歩で下って行きます。
DSC03921.jpg

すぐに萬城の滝が見えてきました。
DSC03926_2016022922082053f.jpg

裏見の滝ですが、崩落の危険性から現在は通行止めです。
DSC03925_20160229220819633.jpg

ほんでとっ 既知の通り、その崩落の防止から現在は岩が人工的にモルタルで固められています。。。
残念っすね。
崩落も自然の一つとは思いますが。。。
とりあえずは、水量が豊富で立派な滝ではありました。
DSC03934.jpg

次に西伊豆スカイラインへ向かいます。

再び筏場の広大な山葵田を通過~
DSC03958.jpg

国士峠を通過~(10:27)
ここも県道59号線っすね。
DSC03970.jpg

湯ヶ島の温泉街を通過して、西伊豆スカイラインの風早峠を目指します。
こんな奥にある大きな工場。
DSC03992.jpg

その工場を過ぎた辺りから本格的な上りになります。
DSC03993.jpg
DSC03995.jpg

昨日に続いて猫越林道のゲート前にて。
今日はロードバイクで撮影。
今日はゲートをくぐらずに、そのまま西伊豆スカイラインの方へ行きますがね。
DSC04002.jpg

西伊豆スカイラインに到着~(11:46)
DSC04013.jpg

風早峠にて。
今日はロードバイクで撮影。
昨日よりも暖かい感じがします。
とにかく昨日は寒かったす。。。
DSC04016.jpg

これから達磨山方面へ進むとします。
DSC04025.jpg

因みに、左折方向は未だ県道59号線が続いてます。
ここの風早峠で県道59号線とおさらば。
DSC04012.jpg

ずっと快晴と思いきや徐々に曇ってきましたね。
残念ながら富士山はお隠れの様っすね。。。
DSC04052.jpg

下界に見えるの港町は戸田っすね。
DSC04063_201602292230132aa.jpg

ご参考に、SONY DSC-WX500でいつもの通り光学+デジタルの60倍ズーム。
DSC04065_201602292237576c9.jpg
DSC04066.jpg

戸田峠の交差点を右折して帰途に。(13:10)
西伊豆スカイラインは残雪の心配もなく、問題なく走れましたね。
DSC04076.jpg

達磨山レストハウスからの眺めっすね。
曇ってきて少し残念。
DSC04082.jpg

その後、修善寺ニュータウンを通過してショートカットし、道の駅「伊豆のへそ」に帰還。(14:05)
2日連続で山岳コースのマゾマゾ系ライドでした。
合計で富士山分上ったので満足。

ご参考に本日のコースとプロフィールです。
走行距離:77km
走行時間(休憩含む):5時間32分
総上昇量:1,817m
GoogleMaps20160228_1.jpg
GoogleMaps20160228_9.jpg

詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml

追記)
帰途は丁度この日までキャンペーン期間中で西伊豆スカイラインの料金が200円だったので、亀石峠から西伊豆スカイラインに入り、ターンパイク→小田原厚木道路→圏央道→中央道経由で。
小田原厚木道路が東名高速に合流する所から1kmくらい渋滞しただけでスムーズに帰還でしましたね。
この日は中央高速も東名高速もかなりの渋滞でしたが、結果的にこの経路で早く帰ることができ、正解でした。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/02/27 諸坪峠&猫越林道へ 

本日、伊豆の諸坪峠と猫越林道辺りを走ってきました。
ご参考に、今年になって走った伊豆の林道っすね。
01/10 大鍋峠と蛇石峠
01/16 上佐々野林道&白田林道
01/31 土肥中央林道&上池林道
02/06 本谷林道&岩尾林道&松山林道&松山林道&松山林道
・・・という事で、はや第五弾といった所っすかね(笑)

とりあえず ざっとカキコします。。。

いつもの通り3時過ぎに起床して、4時過ぎに車で小平市の自宅を出発~
途中コンビニなどなど寄って、朝食と補給食を買い込んで、7時頃に道の駅「天城越え」に到着。
気温0℃とやっぱり極寒だったす

でも走り始めの上りはこの寒さも吹っ飛ぶので少々我慢して、7時40分頃に出発~
今日もダート有リ有リのコースなので、MTBで出動っすね~
DSC04633.jpg

コースとしては、最初に上って体を温めるために天城峠方面とし、そこから萩ノ入林道→諸坪峠→白川林道→仁科峠→風早峠→猫越林道→桐山林道→国道414号線といった周回コースっすね。

国道414号線を離脱して、天城隧道方面へ。
DSC04639.jpg

標高が上がりさらに日当たりが悪いので、一気に気温が下がってきました。。。
マイナス3.1っすか
でも、もがいているので手だけ冷たいっす。
因みに、そう思って0℃用の手袋にさらに薄手のフリース系のモンベル製のインナー手袋を装着してます。
これが無いと、多分手が千切れるほど痛いんでしょうね。
DSC04642.jpg

天城山隧道にて。(08:04)
誰も居ないので、少し薄気味悪いっす。。。
DSC04671.jpg

さらに氷柱が落ちてきたらビビるでしょうね。。。
DSC04663.jpg
そういえば、自転車用のヘルメットは隙間があるので、突き刺さる可能性はあります(笑)
天城山隧道の中は明かりがあって、それほど暗くはなかったすね。

ループ橋を降下中~
コースアウトしたら終わりっすわ。。。
DSC04710.jpg

そのループ橋を下から見上げます!
確かにコースアウトしたら終わりです。。。
DSC04714.jpg

河津七滝へは寄らず、早速萩ノ入林道へ。(09:09)
DSC04743.jpg

通せんぼにはいつもの通り、歩行者は自己責任で通行の旨が書いてある看板があるので、お言葉に甘えて通過ね。
DSC04741.jpg

良心的?にサイドから自転車が入れるスペースがあります
DSC04744.jpg

萩ノ入林道はそんなに荒れていませんね。
DSC04767.jpg

700mくらいまで高度を上げました。
多分、眼下の谷間から上ってきたと思いますわ。。。
DSC04805.jpg

諸坪峠に到着~(10:08)
見晴らしは良くありません。
DSC04823.jpg

左は長九朗林道へ。
そのまま直進します。
ここから白川林道になります。
DSC04818.jpg

非常に大きな岩っすね
こんなのが斜面から落ちてきたら終わりっすね。。。
DSC04847.jpg

白川林道のゲートに到着~(10:40)
(写真はゲートを越えた方側)
ガッチリ系通せんぼで、白川林道からから入るのはダメなのかな。
いつもの歩行者の自己責任通行の看板も見当たらないですね。。。
DSC04864.jpg

ここにはこんな悲しい碑がありました。
詳細はネットで調べてくださいです。。。
DSC04869.jpg

県道59号線に出ました。(11:00)
右に進んで、仁科峠を目指します~
DSC04882.jpg

何かの養殖かな?
DSC04883.jpg

良く見るとっ お魚が沢山!
というか沢山の度が過ぎてますわ
気持ち悪いくらい密集してます。。。
DSC04884.jpg

仁科峠への舗装路をヒルクライム中(汗)
やっぱりMTBは重い。。。

鹿さんの看板。
先程、白川林道で今回も鹿さんに遭遇。
今回は看板通りの跳躍で逃げていきました。
そして、軽トラが射止めた鹿を引きずっている場面にも遭遇!
リアル過ぎました。。。
DSC04963.jpg

ほんで、仁科峠に到着。(12:48)
因みに、途中に早朝にコンビニで買った食料を昼食にしてます~
いつも強風が吹きますが、その中でも今日は比較的穏やかな方かな。
寒いですが。。。
残雪は無く、乗用車も普通に走ってますね。
DSC04954.jpg

続いて風早峠。(13:00)
DSC04971.jpg

風早峠からは右折して西伊豆スカイラインを離れ、県道59号線へ。
DSC04973_20160227214546f45.jpg

ほんで、写真右のゲートの猫越林道に入ります~(13:10)
DSC04975.jpg

いつもの歩行者の自己責任通行の看板有りっすね。
DSC04979.jpg

私のMTBを通す事の出来る程に大きな空き。
良心的です!(笑)
DSC04981.jpg

ここのカーブを手前のダートの方に進みます。
なるべく道の駅「天城越え」に近い所に出るためです。
DSC05076.jpg

こんな感じの山深いです。
結局、林道では今回誰とも遭遇しませんでした。
DSC05026.jpg

猫越林道も思ったよりも荒れていなかったっすね。
DSC04990.jpg

ここでイノシシ3匹に遭遇!
とりあえず襲ってこなくて逃げていきました。
熊除けの鈴にビビったかな。
やはり天城はイノシシの産地っすね。(笑)
DSC05088_20160227220441d4a.jpg

続いて桐山林道に進んで、そのゲートで本日の林道巡り終了~(15:09)
(写真はゲートを越えた方側)
DSC05107.jpg

ガッチリ系通せんぼですが、いつもの歩行者の自己責任通行の看板有りました。
お年寄りには越えるの酷かな。。。
DSC05106_2016022722053892a.jpg

浄蓮の滝の先辺りで国道414号線に合流して、道の駅「天城越え」に帰還して終了~(15:23)
通せんぼされている各々の林道ですが、思ったよりも荒れていませんでしたね。
あっ、誰とも遭遇しませんでしたが、獣には遭遇しました。。。

ご参考に本日のコースとプロフィールです。
今回もチョットマゾマゾ系MTBライドでした。
走行距離:70km
走行時間(休憩含む):7時間47分
総上昇量:2,200m
GoogleMaps20160227_1_1.jpg
GoogleMaps20160227_1_9_201603012306480c7.jpg


詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(GIANT DEFY ADVANCED 2)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

METのヘルメット 

注文していたMETのヘルメットのシンセシスが入荷~

昨年、コースアウトして背骨骨折した際にヘルメットも割れたので、同じMETのヘルメットのシンセシスを注文してました。
日本人に合ったというか私に合った丸形の頭の形にフィット。(笑)
こめかみがキツくないので私好みっすね。
DSC04611.jpg
DSC04619.jpg
DSC04616.jpg

ヘルメット入れも以前と同じで良いものが付属してます。
DSC04620.jpg

前回無かったUSB LED ライトが付属してました!
DSC04617.jpg

因みに、前回愛用していたMETのヘルメットっすね。
こんな感じで割れました。
年間を通して色々な所を走るし、マゾマゾなリスクのある道など走る機会が多いので、ヘルメットだけはケチらずに良いものにしてます。
そのおかげで命拾いしました。。。
DSC04623.jpg
DSC04622.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: 未分類

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

CADD10復活 

多分、昨年の6月以来、CannondaleCADD10(2011年モデル)に乗っておらず、タイヤを装着していない横置き放置の状態でしたが、先日MAVIC OPEN PROの手組ホイールを修理したので、この機会にCADD10に装着して復活させました~

アルミのバイクではありますが、ご存知の通りピュアなレーシングバイクとしても定評があるので、タイヤもBRIGISTONE EXTENZA RR1Xにして、レーシングバイクらしい仕様にしました。
(実際にはレーシーな走りにはほど遠い、グラベルツーリング好きなサイクリストですが。。。)
また、タイヤの太さも久しぶりに23Cに。
(ここ最近、ロードでもグラベルな所ばかり走っていたので、タイヤも25Cや28Cばかりでした。。。)
ほんで、パーツ構成としては
コンポ:DURA ACE 7900でクランクのみCannodaleのHollowgram SL
ハンドルバー:BOMA / HB-05
シートポスト:deda / スーパーゼロ
ステム:deda / ゼロ100
などなどでペダルを含む総重量は7.1kg

元々は固いバイクも好きで、シナプスやDEFYといった振動吸収性の優れたバイクばかり乗っていたので、久しぶりにダイレクトに来る感覚も味わってみようかと。
昨年コースアウトして骨折した背骨も完治したので。。。

因みに、このCADD10は元々も完成車ではなく、フレーム買いです~
ワイヤーケーブル類は赤にしてます。
ご参考に。

DSC04587.jpg
DSC04600_2016022420570298c.jpg
DSC04592.jpg
DSC04594.jpg
DSC04595.jpg
DSC04606.jpg
DSC04608.jpg
DSC04609.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(CAAD10)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2015/09/21 飛騨古川散策 の詳細です~  

2015/09/21 飛騨古川散策 の詳細です~
昨年9月の記録ですが、忘備録を兼ねてUP。
ご参考に!

DSC01261.jpg

コチラのリンクの「記録 15/09/21 飛騨古川散策」 をご参照

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(LOOK X85)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

MAVICのOPEN PROの手組ホイール修復 

以前ホイールのリムをぶつけてしまい、ゆがんでしました。。。
完組ホイールなら使用不可能で廃棄処分になり、前後のホイールを再び購入する所でしたが、手組のホイールなのでMAVICのOPEN PROのリムのみ交換で済みました。
ラッキー!
この点が手組ホイールの利点でもあります。
ロングセラーのリムを選ぶのもポイントかもしれませんね。
DSC04216.jpg
DSC04217.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: 未分類

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/02/21 三浦海岸の河津桜と曽我梅林 

今日は三浦海岸の河津桜を観に行きました。
自走で行けなくもないっすが、今回は人の少ない早朝にしたいため、BD-1で出動~
本当は、またまた伊豆の林道巡りも考えてましたが、昨日結構な雨量で深夜まで降り続いていたので、路面状態も良くないだろうと思って今回は断念。

まずは国分寺から輪行。
05:17国分寺発ですが、伊豆に行く時よりも随分と遅い時間です。。。
今日は気温が上がりそうなので、少し薄手の格好で出動。
早朝だけ我慢です。。。
DSC04223.jpg

一度、都心の品川駅まで行って、そこから京急に乗り換えて三浦海岸駅に到着。(07:40)
特急でしたが、早朝なのでガラガラでした。
それにしても所要時間が自宅から2時間半以上っすか~
伊豆の天城に行く時間とあまり変わりないとは。。。
DSC04235.jpg

7時頃は辺りが未だ曇ってましたが、ここに到着するころには晴れました。
ラッキー!
DSC04236.jpg

丁度、桜まつりの開催中。
DSC04246_20160221190714b25.jpg
DSC04247.jpg

未だ早いので、出店は準備中。
DSC04248.jpg

ご参考に、ご当地のゆるキャラっすね。
DSC04249.jpg

駅前の河津桜。
丁度 満開かな。
いつ来ても ここの河津桜の花の密集度はすごいっすね。
DSC04257.jpg

そして、線路沿いの河津桜の並木へ。
未だ人が少ないので、ゆっくりと気兼ねなく観れます。
DSC04273.jpg

京急の電車の色が赤なので、さらに景色とマッチします。
DSC04295.jpg

30分経過した頃に、徐々に人が増えてきましたね。
DSC04328.jpg

いつもの橋の上から眺めます。
実は周辺には既に沢山の人が居ます!
やはり、ここが一番の撮影スポットかな。
DSC04329.jpg

混雑してきたので退散。
復路の京急の電車の色は青色っすか~
青好きなので、コチラも好みの色です!
未だ9時半頃なので、ちょっと足を延ばして久しぶりに曽我梅林に行くとしますか。
DSC04364_20160221192308ef2.jpg

国府津駅で下車。
汗ばむくらいになってきました。。。
DSC04368.jpg

曽我梅林辺りで昼食は混雑しそうなので、久しぶりに国道1号線沿いにある「のんき亭」へ。
DSC04369_20160221192312131.jpg

今回もここが元祖の「天むすび定食」に。
DSC04370.jpg

因みに、人気1位ではない様っすね。。。
DSC04371.jpg

曽我梅林に到着~
DSC04378.jpg

警備のおっちゃんから自転車はそこらの林の中に置いていいよと言ったので、置かしてもらいました。
でもバイクスタンドがないし、周辺に自転車を立てかける物も無いので、こんな雑な感じで。。。
DSC04381.jpg

しばし観梅。
丁度盛りで、JUST TIMINGでした!
来た甲斐がありましたっす。
DSC04395.jpg
DSC04409.jpg
DSC04452.jpg
DSC04496.jpg
DSC04497.jpg
DSC04499.jpg

帰途は、小田原駅から小田急線に乗るとしますか。
小田原駅に行く途中に、五百羅漢のある玉宝寺に立ち寄ってとっ、
DSC04531.jpg
DSC04544.jpg

さらに、ついでに小田原城へ。
・・・とっ、修復中でした(爆)
最近良く東海道新幹線に乗ってますが、小田原を通過する時に気付きませんでしたわ。。。
DSC04576.jpg

またまたコスプレさんが居ました。
DSC04577.jpg

その後、小田原駅から小田急線に乗って、登戸駅、府中本町駅で乗り換えて、
DSC04580.jpg

西国分寺駅にて下車して終了~
DSC04600.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(BD-1)

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/02/17 伊豆の河津桜 の詳細です~ 

2016/02/17 伊豆の河津桜 の詳細です~
ご参考に!

DSC03853_2016022018462599c.jpg
DSC03967.jpg

コチラのリンクの「記録 16/02/17 伊豆の河津桜」 をご参照


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(GIANT DEFY ADVANCED 2)

cm 0   tb 0   page top

2016/02/17 伊豆の河津桜 

今日は 伊豆の河津桜を観に行きました。
たまには年休を消費しないと有り余ってしまうので。。。

伊豆の河津桜と云えば、その名の通り河津川の河津桜っすね。
という事で、いつもの通り河津バガテル公園の駐車場から8時頃にスタート!
ここまでは勿論、車で移動。
人気の場所なので混雑する前に観ようと思い、4時起床で自宅を5時前に出発。
とりあえずは河津桜を観た後は、そのまま「上佐々野林道」に入って、三筋山→細野高原に抜けようと思ってMTBで出動~
DSC03736.jpg

河津川の河口近くにて。
ご覧の通り、見頃の様っすね。
DSC03764_201602172333068f2.jpg
DSC03748.jpg

補給食に桜饅頭をと。
お茶もらったので、早速1個食べました。
DSC03788_2016021723330734c.jpg
DSC03790.jpg

全体的には8分咲きといった感じっすかね。
でも、一部は満開の所もありました。
DSC03814.jpg
DSC03791.jpg

天城山と河津桜。
DSC03792.jpg

それにしても今日は強風!
MTBで向かい風の中上るのは面白くありませんです。。。
・・・という事で「上佐々野林道」はやめて、青野川の河津桜観賞に変更~

ほんで車で弓ヶ浜へ移動。
ここから青野川を走ります。
今度はロードバイクにチェンジ。
DSC03938.jpg
DSC03926.jpg

前回来た時と同様に菜の花畑が未だ盛りです!
DSC03971.jpg
DSC03973.jpg

ご参考にマップです。
DSC03997.jpg

青野川の水量が豊富で、さらに水面が青みがかっているので、河津桜がさらに映えて見えます。
DSC04004.jpg
DSC04041.jpg

昼食は道の駅「下賀茂温泉湯の花」にてサンマ鮨と青のりのおむすび。
美味しさは言うまでもないっすね。
どうやらサンマは漁りたての様で、随分と新鮮な味がしましたです。
DSC04063.jpg
DSC04065.jpg

河津川よりもコチラの方が若干開花が進んでるかな。
ほぼ満開状態です。
DSC04089.jpg
DSC04153.jpg

トイレの看板も桜色っすね。
DSC04132.jpg

チョット懐かしい蛇石峠への標識。
DSC04158.jpg

最後に、帰途に伊豆月ヶ瀬梅林に立ち寄りました。
もう少しで梅まつりが始まります。
セルフサービスでゲートを開け閉めしてっと
DSC04159.jpg

今回も展望台へ。
DSC04160.jpg

天城山最高峰の万三郎岳をズーム。
残雪は見られませんね。
DSC04161.jpg

蕾もあれば咲いているものもあって まばら。
DSC04170.jpg
DSC04171.jpg

でも、前回来た時よりも着実に開花が進んでます。
DSC04175_201602172337117da.jpg

2008年にAKB48が来た様っすね。
DSC04180.jpg

以上、今日は快晴で河津桜が見頃を迎え、はるばる来た甲斐がありました~
強風だけは残念。。。
DSC03848.jpg
DSC04124.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: GIANT XTC Advanced 27.5

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

TVショッピングの続き 

昨日、TVショッピングで見たスチームクリーナーに魅了してしまい、その誘惑に負けて買ってしまった記事(最終的にはホームセンタで購入)を書きましたがぁっ、
思い起こせばTVショッピングでは数点買ってましたね。

まずはその1
下半身ダイエットマシンのLEG MAGIC
静音マット付き~
DSC03716.jpg
購入目的は内転筋等を鍛え、バランスの取れた脚力のある足にしようかと。
結局は自転車目的ですがね。
月一ペースでマゾマゾなダートや林道などのサイクリングをしてそれなりに鍛えているので、結局あまり使わず。

その2~
腹筋ムキムキのアプトロニックX2
DSC03722.jpg
購入目的は単にハンドボール日本代表の宮崎選手のムキムキの腹筋にあこがれましてとっ。。。
(実際にはスレンダートンの方ですが類似製品なので)
結局、面倒になってその内に使わなくなった。

その3~
マゾマゾ体操のビリーズブートキャンプ
縄跳びとDVD付き~
DSC03721.jpg
購入目的は体をいじめまくって、さらに体重を減らそうかと。。。
結局、マゾマゾな運動するくらいなら自転車で走ってマゾマゾになった方が良くなり、その内に使わなくなった。

・・・という事で ええと~
衝動買いの健康器具ばかりやないっすかぁ!


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: 未分類

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

スチームクリーナー 

直接的には自転車ネタではないっすが、TVショッピングで良く見かけるスチームクリーナーを購入。
購入先はTVショッピングではなく、近くのホームセンターにて。
ケルヒャーが売れ筋の様で、SC 1.040と悩みましたが、SC1 クラシックに決定。
加熱時間が3分のハンディタイプで、すぐに手軽に扱えるので。
この手の物はやっぱりドイツが得意っすね。
DSC03713_20160214234144b0d.jpg

いろいろなタイプのノズルが入ってました。
暫くは部屋の汚れたところをいろいろと試して遊んでみて、そのうち自転車にも試してみようかと思っている今日この頃です。
試しに ちゃぶ台と洗面器に使ってみたところ、油やカビなどによって黒ずんだ所は結構落ちました!
DSC03715.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: 未分類

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

午後から多摩湖へ 

今日は暖かくて天気が良くサイクリング日和でしたが、昼に広島県から戻ってきたので、午後から近場の多摩湖にさくっと行ってきました。

その朝、新幹線に乗るまでに時間が少しあったので、このお城の近くへ。
今は現代建築になってはいますが、ご立派な建物です。
IMG_0079.jpg
IMG_0076.jpg

新幹線、速いっすね。
日本の誇りです
IMG_0100.jpg

お昼に小平に到着したので、久しぶりに藤乃木のトンカツ
個人的にはトンカツのお店ではトップランキングっすね。
今日はご飯を少な目にすればよかった。。。
とにかくボリューム満点です。
IMG_0103.jpg

そして、13時半頃に自転車で多摩湖へ向けて自宅を出発。

ナニコレでも紹介された鷹やフクロウの居るお店の前にて。
視線が冷たいっすね。。。
DSC03687.jpg

今日はいっきに暖かくなったので、眠そうっすね。
DSC03683.jpg

皆さんおとなしいわね。
DSC03693.jpg

なんかぺちゃくちゃしゃべっておられましたが、よく理解できませんでした。。。
DSC03686.jpg

小平駅前の通りを走行中。
数年前から自転車レーンがあります。
そういう意味では、小平市は自転車先進国っすかね。
それに以前にもブログで書きましたが、小平市の人口密度はトップクラスの17位。(でも、何故か高層ビルはありません。。。)
それだけ人が多いので、こういう整備も必要ね。
周辺に学校もありますしね。
DSC03694.jpg

多摩湖サイクリングロードにて。
ここの河津桜は満開に近いっすね。
DSC03696.jpg

工事が急ピッチで進んでます。
土曜日の今日も工事してましたね。
DSC03698.jpg

多摩湖にて。
そのトイレ前のベンチで久しぶりにOSさんと遭遇。
いつもの通り自転車談義。
そして、多分OSさんの顔見知り?のおしゃべりなひょっとこみたいな人とさらに30分自転車談義。。。
小径車でしたが、色々とカスタマイズされていて参考になりました。
ありがとさんです。
DSC03701.jpg

すっかり長居してしまった!
折角なので多摩湖を一周走って終了~
狭山湖ダート一周は止めました。
DSC03702.jpg

この多摩湖の堤防では、何故かコスプレの人たちが集結してました?!
DSC03710.jpg
DSC03705.jpg

以上~

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(GIANT DEFY ADVANCED 2)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

午前中に都内へ 

今日は夕方から用事があるので、サクッと午前中に都内を散策。
自走だと時間がかかるので、BD-1で国分寺駅から輪行。
ほんで浅草橋駅で下車。
DSC03579.jpg
DSC03582.jpg

まずは浅草へ。
浅草文化観光センターに立ち寄ってみると、
DSC03586.jpg

8階にある無料の展望台では、外国人の方々が着物を着て楽しんでましたね。
訪れた国の伝統の衣装を着るなんて、なんてすばらしい事でしょう。
DSC03589_2016021114512944e.jpg

8階なのでそれほど高層階ではないっすが、それでも仲見世通りが良く見えます!
9時過ぎなのに既に混雑してそうっすね。。。
DSC03592.jpg

そして通称ウ○コビルの方も良く見えます!
因みに、情報によると老朽化によってアサヒ・アートスクエアが今年の3月で閉鎖するみたいっすね。
DSC03603.jpg

ここでしか買えないみたいっすね。
DSC03609.jpg

因みに、2階には無料のコンセントがあり、自由に携帯やPCの充電ができます!
それにフリーのwifiもあります!
バッテリー切れで困った時に便利っすね。
DSC03611.jpg

春節の最中でもあって、やっぱり賑わってますね。
DSC03612.jpg
DSC03616.jpg

続いてとっ、アメ横へ。
アメ横と云えばココっすね。。。
(前回はコチラ

新入りかな?
DSC03624.jpg

多分以前から有ったと思います。
リアル過ぎなので気づきませんでした。。。
DSC03629.jpg
コチラもリアル。。。
DSC03632.jpg
コチラも。。。
DSC03634.jpg

未だアベさん健在。
経済悪くなれば無くなるかな。。。
スケキヨの視線が気になります。
どう見てもコチラを見てます。。。
DSC03626.jpg

視線変わってないか?!
DSC03625.jpg

日本橋を通過。
道路標識で東京からXXXkmの起点はココっすね。
小平在住なので、東方から帰って来る時は渋滞によってはさらに数時間要します。。。
DSC03646.jpg

東京駅にて。
今日はこの通り快晴。
中国の方々にとっては驚きかもね。
DSC03667.jpg

帰途は神田駅から輪行。
DSC03675.jpg

国分寺駅前は再開発が進んでます。
DSC03679.jpg

以上~


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(BD-1)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2015/11/21 竜神大吊橋 の詳細です~ 

2015/11/21 竜神大吊橋 の詳細です~
昨年11月の記録ですが、忘備録を兼ねてUP。
ご参考に!

IMG_4584.jpg


コチラのリンクの「記録 15/11/21 竜神大吊橋」 をご参照

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2015/11/29 法隆寺へ の詳細です~  

2015/11/29 法隆寺へ の詳細です~
昨年11月の記録ですが、忘備録を兼ねてUP。
ご参考に!

IMG_4639.jpg


コチラのリンクの「記録 15/11/29 法隆寺へ」 をご参照


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: 散策

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/02/06 伊豆の天城辺りの林道散策 の詳細です~  

2016/02/06 伊豆の天城辺りの林道散策 の詳細です~
ご参考に!

DSC03555_20160207222645d29.jpg

コチラのリンクの「記録 16/02/06 伊豆の天城辺りの林道散策 」 をご参照

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(GIANT DEFY ADVANCED 2)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/02/06 伊豆・天城辺りの林道散策 

中央高速、圏央道、新東名高速、東駿河湾環状道路、伊豆縦貫道がつながり、国立府中から修善寺まで空いていれば2時間半くらいで行けるようになり、本当に伊豆へ行くのに便利になりました。
・・・ということで、今週末もまたまた伊豆へ。
今回は、天城山の北西辺りの林道を周回しようかと。
コース的には、本谷林道→岩尾林道→松山林道→国士越え→矢熊筏場林道→月ヶ瀬梅林で、オプションで筏場林道&軽石林道といった感じで。
ほんで、いつもの通り3時起きして準備でドタバタして、4時半頃に車で自宅を出発。
そして、7時過ぎに道の駅「天城越え」に到着。
DSC03173.jpg

早朝で標高450mくらいある所なのでかなり冷えますが、7時40分頃にスタート!
そのうちに上りで体がHOTになりますしね。。。
まずは天城の旧道へ。
フラットな上りのダートになります。
DSC03187.jpg

天城の旧道を離れて本谷林道へ。
そのゲートにて。(08:20)
DSC03214.jpg

本谷林道は八丁池への歩道の起点等があり、歩行者はこの通り自己責任の注意書きがありますが侵入可です。
今日はゆっくりと自然を楽しみながらMTBでゆっくりと走るので歩行者と同様に失礼します。。。
とりあえず自己責任ということで。
ゲートの隙間からMTBを通すことができました。
とにかく、家電リサイクル法で廃棄処分するのにお金がかかる事で不法投棄が増え、それに従って防止ゲートが増えたと思いますが非常に残念。。。
DSC03215_2016020706014665c.jpg

本谷林道の途中にあった八丁池への歩道の入口。
DSC03228.jpg

ハイカー用に案内図がありますね。
DSC03229.jpg

勿論、寒いです。。。
でも、上りで体はHOTっすね。
DSC03238.jpg

本谷林道は全体的にフラットなダート道で走りやすいです。
急こう配もありません。
DSC03249_20160207060229b40.jpg

富士山が見えました!
DSC03250.jpg

本谷林道終了~
続いて岩尾林道へ。(08:52)
こちらも同様にフラットなダート道です。
ここを左折します。
DSC03252.jpg

そして、岩尾林道のゲートに到着。(09:30)
最初の本谷林道のゲートと同様の注意書きっすね。
コチラのゲートの方は、歩行者もくぐり抜けにくい隙間というか、ゲートの上を越えないと無理かな。。。
私はバイクと共に上を越えました。
DSC03271.jpg

ご参考に、本谷林道のゲートと同様に設置されていた看板。
ハイカーはOKね。
DSC03279_2016020706030370a.jpg

ここを右折して松山林道へ。
これがまた急坂でした。
一部は15%を越えていたかな。
DSC03280.jpg

途中からダートに。
DSC03302_20160207060306114.jpg

松山林道を終えた先にあった「荒原の棚田」(10:05)
里山ライクな風景っすね。
DSC03347.jpg

ご参考に、その案内板です。
DSC03335.jpg

続いてとっ、国士越え。
その国士峠にて。(10:32)
この峠道は交通量が少なく、程よい勾配で山練に向いたコースかも。
DSC03365.jpg

三叉路に出ました。(10:40)
未だ余力があるので、ここを右に曲がって本日のオプションコースである筏場林道&軽石林道に行ってみるとしますかね。
DSC03374_20160207060401fb2.jpg
DSC03375.jpg

因みに、ここ筏場はワサビの一大生産地でした。
DSC03380_201602070604069ad.jpg

とにかく、このワサビ田の広さに圧倒されますね。
長野の「大王わさび農場」とまた違った雰囲気っすね。
DSC03389.jpg

筏場林道のゲート。(11:00)
DSC03408.jpg

徒歩OKです。
DSC03409.jpg

コチラのゲートは良心的に(笑)サイドから入れますし、人が通れるほどの隙間がありますね。
手前の広場に車1台駐車してあったので、多分ハイキングしているんでしょうね。
DSC03410_20160207060437595.jpg

ここを筏場林道の方(左)に進んで、ぐるりと回って軽石林道(右)から帰って来るとします。(11:05)
DSC03414.jpg

そのうち雪道に。。。
天城連山の北側に位置しているので日当たりが悪く、本谷林道と違ってかなりの残雪です。
勿論、今回は自己責任なので、無理せずに雪道は押し歩きしましたっすね。
(昨年、背骨骨折して自力で帰ってはきましたが。。。)
DSC03440.jpg

多種の動物の足跡が見られました。
2爪有りーの、3爪有りーの、大小有りーの、歩幅が違いーの などなど。
そして、横切っている足跡の先に細い道が続いていて、獣道もわかりますね。
良く観察するとなかなか面白いものです。
今回は鹿さんに遭遇しませんでした。。。
DSC03435.jpg

ここを直進方向に進んで軽石林道を下ります。(11:55)
そのまま道なり左へ進むと、戸塚歩道へと入り皮子平の方へ。
DSC03449_201602070605122f5.jpg

先ほどの筏場林道と軽石林道の分岐点へ帰還。(12:32)
DSC03476.jpg

再び筏場林道のゲートを通過~
DSC03480.jpg

筏場わさび田を下流から上流方向へ望みます。
とにかく広大!
DSC03491.jpg

矢熊筏場林道を通って、国道414号線の方へ戻ります。(12:50)
矢熊筏場林道の眺望は良くなく、生活道路のような道でした。
勾配はひたすら10%超えでキツかったすね。。。
DSC03498.jpg

PM1時を過ぎて遅めの昼食は「あまご茶屋」にて。(13:25)
DSC03514.jpg

あれ程さわび田を見てしまったので、わさびが食べたくなりました。。。
やっぱり本さわびは後味の良い辛さっすね。
DSC03515_20160207060639742.jpg

自分でわさびをおろして食べる方式です。
DSC03516.jpg

因みに、サイクルスタンドありました~
DSC03513_20160207060600f3a.jpg

最後に、時期的には少し早かったですが月ヶ瀬梅林へ立ち寄りました。(14:25)
詳細はコチラをご参照っすね。
DSC03546_20160207060642096.jpg

国道414号線をMTBでえっちらおっちら上ってとっ、道の駅「天城越え」に帰還。(15:05)
本当は前回と同様に、続いてロードバイクで近場を走ろうかと思いましたが曇り空で寒いし、今回はこれで終了~
思ったよりも走行距離は短かったですが。。。
DSC03571.jpg

車での帰途に、またまた「伊豆 湯の国会館」でひとっ風呂浴びて自宅に帰還。
なんと今年3回目っすか
場所的にも便利だし、休憩できる畳の広間があって一睡できるし、食事できるし、常連になりそうっす。。。
DSC03574_20160207060644149.jpg

ご参考に今回のコースとプロフィールです。
走行距離:62km
走行時間(休憩含む):7時間37分
総上昇量:2,062m
GoogleMaps20160206_1.jpg
GoogleMaps20160206_9.jpg

詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: GIANT XTC Advanced 27.5

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/2/6 伊豆月ヶ瀬梅林 

伊豆市にある月ヶ瀬梅林にMTBで行ってきました。

普段はセルフサービスで開閉するゲートですが、梅が咲く時期なのでオープンしたままっすね。
DSC03521.jpg

なんでセルフサービスかというと、コチラの理由っすね。
DSC03522_2016020622491337b.jpg

月ヶ瀬梅林にて
DSC03525.jpg

一部の梅はこんな感じでそこそこ咲いていてますが、全体的にはこれからですね。
DSC03535.jpg
DSC03545_201602062250209f8.jpg

ご参考にMAPです。
DSC03527.jpg

梅まつりの準備をしている係の人から梅まつりのチラシを5枚くらいもらいました。
知り合いに是非配って欲しいと。
チラシによると、梅まつりは2月21日(日)~3月13日(日)の期間。
詳細はコチラのリンクをご参照を。
機会あれば梅が満開の時期に是非訪れてみたいっすね。
なんせ、こんな感じの素晴らしいビュースポットなので。
写真に写ってる段々畑の様な風景は「梅のひな壇」との事。
DSC03546.jpg

コチラは展望台。
DSC03551.jpg

下界も月ヶ瀬梅林。
その下界からMTBでいっきに上ってきました。。。(汗)
そして、天城連峰が見えます。
DSC03558.jpg

コチラは天城山最高峰の万三郎岳(1,406m)
DSC03555.jpg

天城高原に何か出っ張りが見えるので、光学+デジタルの60倍ズームで確認。
DSC03649.jpg

ホテルでした。
DSC03651.jpg

コチラは八丁池方面(1,237m)
実は午前中にその八丁池に通じる遊歩道の入口のある林道をMTB走ってました~
DSC03553.jpg

・・・ということで、先走りですが今日走ったコースとプロフィルっすね。
詳細はそのうちにでもレポします。
走行距離は62kmと短いですが、獲得標高がダートを含んで2,062mもMTBで上ったので、マゾマゾなサイクリングでした
筏場林道&軽石林道は雪に覆われていたし。。。
DSC03449.jpg

GoogleMaps20160206_1.jpg

GoogleMaps20160206_9.jpg

詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: GIANT XTC Advanced 27.5

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

2016/01/01 2016年初ラン 宇部市・霜降山へ の詳細です~  

2016/01/01 2016年初ラン 宇部市・霜降山へ の詳細です~
元旦の記録ですが、忘備録を兼ねてUP。
ご参考に!

DSC02479.jpg

コチラのリンクの「記録 16/01/01 2016年初ラン 宇部市・霜降山へ」 をご参照


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: サイクリング(LOOK X85)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/01/31 伊豆の「土肥中央林道」&「上池林道」とついでに井田へ の詳細です~  

2016/01/31 伊豆の「土肥中央林道」&「上池林道」とついでに井田へ の詳細です~
ご参考に!

DSC03027.jpg

DSC03127_2016013123115071b.jpg


コチラのリンクの「記録 16/01/31 伊豆の「土肥中央林道」&「上池林道」とついでに井田へ」 をご参照

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: GIANT XTC Advanced 27.5

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2016/01/31 土肥中央林道&上池林道とついでに井田へ 

2月になりました。
年が明けてはやくも1ヶ月が経ちましたか~
プロ野球もいよいよキャンプインの時期で、春が近づきつつありますね。
という事で一足早く春を感じに西伊豆へ。
・・・とはいっても一番の目的は林道巡りですがね。

早朝というか深夜3時に起床して天気予報を見たら、さらに東京や伊豆の天候や気温が前日もよりさらに良い方向に変わっているので、迷わず西伊豆へ。
ドタバタと準備をして、4時過ぎに車で出発。
途中のPAで休みながらゆっくりと走って、ほんで土肥の市営駐車場に7時20分ごろに到着。
DSC02853.jpg

8時前に出発。
最近、ダートの林道を主にGIANT DEFY ADVANCED 2のディスクロードで走ってましたが、今回は久しぶりにGIANT XTC ADVANCED 27.5 3のMTBで。
DSC02874.jpg

国道136号線を昭和橋で離脱して、直進の細い道へ。
DSC02886_20160131221306009.jpg

ここから土肥中央林道の始まりっすね。(08:23)
特に通せんぼはありません。
DSC02899.jpg

約500Mくらいでしょうか舗装路が続きましたが、ダートに。
昨日まで雨が降ったので所々ぬかるんでます。。。
路面がそういう風になっていると思ったので、今回はMTBにしてます。
DSC02913.jpg

所々石ころが散乱しているし、整備されてない様です。。。
DSC02950.jpg

この土肥中央林道は随分と舗装化進んでますが、やっぱり所々石ころが散乱してます。。。
正面にさらに標高の高い山が見えます。
DSC02968.jpg

ある高さの境から雪が見られますね
以前走った仁科峠近辺の山々でしょうか。
・・・という事は、ソチラの道は残雪があって極寒かな。
DSC02969.jpg

下界辺りから上ってきました。
写真中央辺りに見える橋は国道136号線。
DSC02982.jpg

左折して上池林道に入ります。(09:40)
思わず上池林道を見逃して、そのまま国道136号線へ下る所でした。
DSC02984.jpg

最初からダートっすね。
DSC02985.jpg

工事中区間がありました。
砂防ダムを作っている様です。
日曜日なのか工事はしていません。
DSC03011.jpg

ほんで今日は林道事業者やオフロードバイクや軽トラ一つもすれ違いません。
独壇場です。
DSC03019.jpg

ワイルドな道っすね。
その内、土砂崩れで寸断されそう。
DSC03027.jpg

んっ!何の足跡でひょ?
DSC03031.jpg

やっぱり、鹿さんでした。
2頭に遭遇。
今年のケモノ遭遇第一号!
DSC03032_201601312251458a2.jpg

次の大雨か台風で崩壊かな。
DSC03039.jpg

上池林道終了。(10:36)
土肥中央林道と上池林道は整備されていない林道でした。
今回はMTBで正解でした。
所々土砂崩れしている所があるし、石ころが散乱しているし、大雨か台風で寸断されそうな荒れた林道でした。
とりあえず走っといてよかったかも。
ここを右折して上岩穴林道を走って、土肥の街へ下って行きます。
DSC03053.jpg

あれ?通せんぼかなと思ったら、竹が道を塞いでいるだけでした。
DSC03068.jpg

どけときましたっすね。
DSC03069_2016013122520815c.jpg

上岩穴林道終了~(10:55)
DSC03072_20160131230159a2a.jpg

土肥の街の中心を流れる山川の支流沿いにある河津桜。
なんと、結構咲いてます!
5分咲きは越えていると思います。
やっぱり西伊豆は春到来が早いっすね。
DSC03081.jpg

ほんでスタート地点に到着。(11:05)
その指定駐車場の正面にあるお店でにて早めの昼食。
DSC03093.jpg

刺身定食を注文しましたが、とにかく新鮮で身が分厚かった。
久しぶりに美味しい刺身を食べた気がしますです。
スーパーのものとは全くレベルが違いますね。
DSC03091.jpg

午前中で終わりましたが、折角なので今度はロードバイクで井田まで行ってみるとします。(12:10)
DSC03153.jpg

こんな断崖絶壁添いを走る道こそ西伊豆らしいっすね。
DSC03106.jpg

井田に到着。(13:25)
DSC03127_2016013123115071b.jpg

快晴になりましたが、残念ながら富士山が見えないっすかぁ。。。
赤枠辺りに富士山があると思いますが。。。
残念。。。
DSC03129.jpg

その後、スタート地点の市営駐車場へ帰還。(14;50)
その市営駐車場では昨日「土肥桜まつり」の日だった様ですね。
この日の開花の様っすね。
DSC03155.jpg
DSC03156.jpg

ご参考にコースとプロフィールです。

その1 土肥中央林道&上池林道(MTB)
走行距離:28km
走行時間(休憩含む):3時間14分
総上昇量:901m
GoogleMaps20160131_1_1.jpg
GoogleMaps20160131_1_9.jpg
詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml


その2 土肥~井田(ロードバイク)
走行距離:43km
走行時間(休憩含む):2時間39分
総上昇量:872m
GoogleMaps20160131_2_1.jpg
GoogleMaps20160131_2_9.jpg
詳細はコチラ(HTML
詳細はコチラ(トラックファイル.trk
詳細はコチラ(KMLファイル.kml

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

category: GIANT XTC Advanced 27.5

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスカウンター

ブロとも一覧

web拍手 by FC2 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村