12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

サイクリングの記録(東京多摩から)

サイクリングのご参考に。。。

雪が降る時期になりました~ 

雪の日はMTBで出勤。
朝は結構雪が積もってましたが、昼には雨になっていて、夜には道のほとんどは雪が溶けてましたね。
ちょっとTVでは過剰に警戒し過ぎかな。

写真は早朝の国分寺市立歴史公園にて。
IMG_1699.jpg
スポンサーサイト

category: サイクリング(EPIC Marathon)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

久しぶりにやっちゃいました。。。 

去る1月13日の事です。

GIANT XTC Advanced 27.5 のMTBで武蔵嵐山を出発し、堂平山経由でグルリ一周して戻ってくる計画をしました~

その日、朝早く起床してMTBを車に積んで意気揚々と出発ね~!
関越自動車道を使って東松山ICで降りる予定も事故渋滞。。。
なんか不吉な予感。
なかなか進みが悪いので、仕方なく随分手前の鶴ヶ島ICで下りて、道の駅「ふれあいの里たまがわ」に苦労して到着~
DSC09417.jpg

さてと、MTBを下して準備しますかぁ
とっ、前輪ホイールがぬぁい!
ハーイ
本日の山サイ終了!
走行距離0km

久しぶりにやっちゃいました。
すぐにMTBを積んで自宅に直行~
帰りの関越自動車道はガラガラでしたよ。。。(涙)
反対車線は相変わらず大渋滞でしたが。

駐車場に戻ったら、前輪ホイールが駐車場の前に横たわってた!
どうやら前輪を車のフロントに立てかけたまま、その後に前輪を車載するのを忘れてそのまま出発したみたいっす。。。
ホイール自体は車の下に潜り込んで通過したので奇跡的にも助かりましたが、その際にローターが車の底に当たったみたいで、ご覧の通りひん曲がってますわ(涙)
DSC09708_20150129221018274.jpg

さらに、フロントのスルーアクスルまで無くしたときました(涙)
この方が痛くて、フロントフォークのメーカーでそれぞれ違うので、そんじょそこらのサイクルショップの店頭に置いてある訳でないので、暫く走行不能。。。

結局、diossで注文。
そのため、先週、先々週の山サイはSPECIALIZED Epic Marathonを復活させて走った訳でした~

そしてとっ、そのスルーアクスルが入荷!
DSC09704.jpg
DSC09705.jpg


因みに、Reba用のスルーアクスルは在庫がなく、もっとお高いSID用の互換性のあるスルーアクスルになりました。
+500円UPですが、クイックみたいにレバーが曲げられるので気に入りました!
(以前はクルクル回して止めるのみ)

そして、前輪に以前購入したXTのホイールを装着して復活!
DSC09707.jpg

DSC09709.jpg


XTのホイールを装着していなかった理由は、後輪を間違えてスルーアクスルタイプの12mmを買ってしまって、12mm→9mmアクスル変換アダプタをつけましたが何かしっくりこないので、再び後輪だけクイックリリースタイプを注文し、入荷したら前後輪装着しようかと思ってました。

追記)
 その日は、大自然のサイクリングはあきらめ、悔しいので180度転換して大都会のサイクリングに切り替えましたっすよ。
 IMG_1529.jpg


category: GIANT XTC Advanced 27.5

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

2014/05/04 鬼無里と嶺方峠 の詳細です~ 

またまた随分前の記事ですが、
2014/05/04 鬼無里と嶺方峠 の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「記録 14/05/04 鬼無里と嶺方峠」 をご参照

DSC05633.jpg

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2014/05/03 白馬散策 の詳細です~  

随分前の記事ですが、
2014/05/03 白馬散策 の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「記録 14/05/03 白馬散策」 をご参照

DSC07534_201501282240365f3.jpg

category: サイクリング(LOOK X85)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2015/01/03 世田谷の松陰神社へ の詳細です~ 

2015/01/03 世田谷の松陰神社へ の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「記録 15/01/03 世田谷の松陰神社へ」 をご参照

0192c6459c6f28fc543c130d95f6efd46c45c5e3b5.jpg

category: サイクリング(BD-1)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2015/01/25 武蔵嵐山辺りを山サイ の詳細です~ 

2015/01/25 武蔵嵐山辺りを山サイ の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「記録 15/01/25 武蔵嵐山辺りを山サイ」 をご参照

DSC09604_20150128174954cc3.jpg

category: サイクリング(EPIC Marathon)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2015/01/18 東京都日の出町辺りを山サイ の詳細です~  

2015/01/18 東京都日の出町辺りを山サイ の詳細です~
ご参考に!
コチラのリンクの「記録 15/01/18 東京都日の出町辺りを山サイ」 をご参照

DSC09307_201501281129276f4.jpg

category: サイクリング(EPIC Marathon)

cm 0   tb 0   page top

2015/01/25 武蔵嵐山辺りを山サイ 

先週に引き続き、MTBで山サイへ~
寒い時期はMTBあるいはシクロで山の中へ籠るとします。
今回は、埼玉県の武蔵嵐山辺りへ。

関越自動車道を使って、道の駅「ふれあいの里たまがわ」へ。
DSC09418.jpg

実はここときがわ町自転車にやさしい町で、駐輪ラックが置いてある所があります。
この道の駅では、このラックの横にある駐車上に車を停めて、横の駐輪ラックに自転車を掛けて、サイクリングの出発の準備をして、ここを拠点にときがわ町をぐるりとサイクリング をイメージしているとの事でした。
(2週間前に道の駅の係りの人が私に話しかけました。)
DSC09419.jpg

まずは、久しぶりに都幾川の桜並木を走るとします。
その前にとっ
木曽義仲公生誕の地、鎌形八幡神社で参拝。
DSC09432_20150127000718210.jpg

そして、都幾川の桜並木沿いを走行。
今日はダート側を走るとします。
DSC09440.jpg

桜の咲く時期は未だですが、今年も楽しみ。
DSC09450.jpg

次に武蔵嵐山を抜けるとします。
走行禁止なので、押し歩きで通過します。
森林浴の中、たまにはゆっくりとするのも良いっすね。
DSC09462.jpg

武蔵嵐山を抜けて、道の駅「おがわまち」へ向かいます。
その向かう途中にある嵐山町下里地区の風景。
その名の通り、里山風景っすね。
DSC09485.jpg

道の駅「おがわまち」に到着。
かかしコンクールに出てくるような手作り感アリアリの人形がお出迎え。
多分、和紙で作っているんでしょう。
それにしても、外にさらして風雨に耐えているので、和紙の丈夫さに改めて関心です。
DSC09495.jpg

ここにも駐輪ラックありです。
いや~、埼玉県はサイクリストにとってはすばらしい所です。
ここで、ローディーの方々と自転車少々談義。
その方の一人は、同じく小平の人でした~
コチラは自走で無く、カーサイで少々楽してますが。。。
DSC09496.jpg

やっぱり冷えるので、コーヒーで一服。
そして、昼食用におにぎりを買って、道の駅を出発。
DSC09497.jpg

さてと、今日のメインディッシュの山サイへ
まずは、見晴らしの丘へ行くために上ります。

とっ、上りをオンロードで少々楽しようと思ったら、急坂系でしたわね
MTBはやっぱり進みまへんな。。。
DSC09502.jpg

ほんで、心臓バクバクしながら、見晴らしの丘に到着。
DSC09511.jpg

折角なので、展望台へ。
小川町が一望できましたね。
DSC09512.jpg

そして、西方では笠山と天文台がある堂平山が見えました。
実は、2週間前に堂平山辺りの山サイをしようと思ってましたが、先日の悪天候で残雪があると思い、この冬はあきらめましたね。
残念。。。
DSC09513.jpg

そして、山道を進み仙元山の山頂に到着。
標高は299m
あまり眺望は良くありませんが、小川町は見えましたね。
先ほどの展望台が眺望は良かったすね。
DSC09545.jpg

暫くはこんな感じの道が続きます。
時々、急坂があって押し歩きはしてますが。。。
でも、担ぎはなかったすね。
DSC09543_20150127011301716.jpg

青山城跡は乗り入れ禁止なので、下里・大聖寺の方へ下るとします。
DSC09563.jpg

最初は急降下でしたが、途中から緩やかになって、乗車可能な楽しい下りになりましたね。
DSC09568.jpg

そして、林道に出ました~
この林道、割谷線という名でした。
林道に出るまで誰とも会わなかったすね。
ハイカーもあまり利用しない山道かもね。
DSC09574.jpg

再び、林道を上って、物見山方面へ。
暫くして、荒れたダート道に。
DSC09586.jpg

そして、林道終了~
その場所に軽トラ2台(驚)
いつもそうっすが、思わぬところに軽トラがいるもんです。
軽トラは最強の乗り物っすわね。
DSC09590.jpg

ここで、道の駅で買ったおにぎりで昼食。
DSC09595.jpg

そして、再び山道に入り、東へ進みます。
物見山にを通過。
標高は286m
DSC09604.jpg

少しのアップダウンを繰り返しながら、下り基調で進みます。
DSC09611.jpg

後半は、乗車可能な走り易い道に。
DSC09627.jpg

そして、小倉城跡経由で、小倉林道に出ました。
その間、前方に1グループのハイカーが居た位でしたね。
やっぱり、低山の中は穏やかで寒くなかったすね。
DSC09651.jpg

ここら辺りは熊注意の看板は見られず、コチラが多いようです。。。
DSC09653.jpg

舗装路の小倉林道を下って、スタート地点に戻ろうとしましたが、折角なので笛吹峠へ行ってみるとしますかね。
DSC09657_2015012701582251b.jpg

今回はMTBなので、笛吹峠を西から東へ突っ切るとしましょう。
DSC09663.jpg

本日最後のダート道コースを走ります~
DSC09667.jpg
DSC09674.jpg

笛吹峠を通過。
DSC09682.jpg

古道の雰囲気が感じられる道です。
DSC09684.jpg

そして、本日のダート道終了。
スタート地点に向かいます。
DSC09692.jpg

かかしの代わりっすかね。
DSC09697.jpg

ついでに、豆腐工房「わたなべ」に立ち寄って、豆腐ソフトを締めに食べようとしたら、シーズンOFFでしたわね。
残念。。。
それにしても、相変わらず多くの人で賑わってましたね。
DSC09700.jpg

ほんで、スタート地点の道の駅にてアイスを食って終了~
やっぱりときがわ町の特産アピオスをセレクト。
IMG_1695.jpg
IMG_1697.jpg

以上、ご参考に本日のコースとプロフィールです。

20150125_map1.jpg

20150125_map9.jpg

category: サイクリング(EPIC Marathon)

cm 0   tb 0   page top

2015/01/18 東京都日の出町辺りを山サイ 

MTBで走りたいところですが、GIANT ADVANCED 27.5 3 MTBのフロントフォークの15mmスルーアクスルを無くしてしまったので(涙)、入荷するまで走行不能。。。
ほんで、暫く眠っていたスペシャのMTBに一部未使用で眠っていたパーツを取り付けて復活
DSC09088.jpg

今日は久しぶりに日の出町辺りを山サイしてみるとしますかね。

7時過ぎに自宅を出発。
GPSの気温計は-1.4℃と寒いっす。。。
久しぶりに国立駅の北口を通過すると、コメダ珈琲ができていたのを知りませんでした。
DSC09094.jpg

早速、冷えきった身体を温めるためにモーニングで一休み。
DSC09092.jpg

国立の商店街から富士山がくっきり見えました。
なぜか大きく見えます(驚)
DSC09097.jpg

多摩サイに入ると、工事中の区間がありました。
以前良く通った道を久しぶりに通過すると、色々と様変わりしてますわね。
DSC09101.jpg

八王子市にある東京唯一の道の駅『八王子滝山』に立ち寄ってトイレタイム。
寒いと近くなります。。。(それとも歳のせいかも?)
DSC09113.jpg

ついでに滝山公園のフィールドを走って、あきる野市の方へ向かうとしましょう。
滝山公園はこんな感じの走り易いダート道です。
散歩している人が二人くらいで、静かな所です。
DSC09129.jpg

滝山城跡に立ち寄ってみましょう。
昔は良くお城巡りをしたものです。
DSC09167.jpg

中の丸からの眺め。
眼下に多摩川が見えました。
こんな地形から要害地であることを感じますね。
DSC09185.jpg

こちらは本丸辺り。
今は天守閣は無く、広い空き地です。
DSC09196.jpg

すごーく久しぶりに秋川CRを走行。
DSC09228.jpg

東京サマーランドのこの建造物はなっなんだ。
(後でホームページを見ると、すごいアトラクションでしたわね。)
こういうスリルあるアトラクションは歳を重ねるごとにすっかり疎疎遠になりました。。。
でも、自転車ではもっとスリルあるサバイバルな所を走ってますが。。。
DSC09238.jpg

あきる野市辺りに来たので、つるつる温泉の先の梅ノ木峠へ行かとしますかね。
その前に、横沢・小机林道を走ります。
ここを右折して、その林道へ。
DSC09241.jpg

里山ライクな感じですが、
DSC09255.jpg

そのうち、薄暗いダートの上りに。
ここがこの林道の最高地点みたい。
DSC09269.jpg

一度、五日市駅近くのセブンに立ち寄って、つるつる温泉を通過。
DSC09288.jpg

つるつる温泉を過ぎると、さらに勾配が急に。
少し残雪がありますが、とりあえずは通過できるレベルでした。
DSC09302.jpg

梅ノ木峠に到着~
いや~フルサスMTBでの上りは辛らかったぁ
さらに、最近650Bのホイールに慣れていたので、26インチのホイールは進まなかったすよ。
もがきまくりでした。。。
DSC09316.jpg

青梅側はご覧の通りの通せんぼ。
但し、自転車が通れる隙間はあります。
(ランドナーの方が青梅方面から上ってきてました。)
DSC09311_20150118231133a5f.jpg

林道側も通せんぼ。
DSC09314.jpg

今回はこちらの山道を通ってみましょう。
DSC09317.jpg

その前にすぐ先に木のベンチがあったので、先ほどのセブンで買ったおにぎりで昼食。
こういう自然の中で食事するのも山サイの醍醐味っすかね。
DSC09322.jpg


かなり狭いサバイバルな道ですが、少々我慢。
DSC09326.jpg

眼下に林道が見えます。
DSC09328.jpg

所々乗れる所はありますが、基本的には押し歩きや担ぎっすかね。。。
DSC09339.jpg

この山道の後半は急降下。
担ぎの連続でした。
まあ、たまには担ぎでハアハア言いながら体をいじめるもの、体力低下防止に良いかも。。。
山道の終わりは神社でした。
DSC09361.jpg

因みに、さらに先を進むと青梅の吉野梅郷に通じてました。(驚)

続いて、オンロードで少々上るとしますか。
その上りの梅ケ谷峠です。
最初は緩やかな勾配で、丁度前方に結構年配の人がママチャリで上っていたので、すごいなあと思いつつ抜くと、電動自転車でした。
梅ケ谷峠の近づくにつれて勾配があがり、それに準じてスピードも落ちてきて、最後には後ろから徐々に近づいてきてかなりプレッシャーありありでした。
今日一番、もがいた所でした(汗)
とにかく、MTBは進みませんわね。
ヒルクライムでMTBで出場している方は本当にすごいっすわ。。。
DSC09366.jpg

次に、二ツ塚の峠を上ってまたまたもがき、MTBをやっている方ならご存知の二ツ塚コースへ。
DSC09374.jpg

既に先客がいる様です(笑)
DSC09373.jpg

ここはいつ来ても楽しい道っすわね。
DSC09383.jpg

後半はいつもと違う方向へ。
最後に階段がありました。。。
DSC09390_2015011823144547d.jpg

ついでに阿蘇神社で今年2回目の参拝をしてと、
DSC09393.jpg

チューリップ畑を覗いて(耕されて着々と準備している様です)、
DSC09398.jpg

羽村にある哲麺にて、辛い豚骨ラーメン食って、
DSC09401_20150118231448713.jpg

六道山へ。
DSC09404_201501182314504c0.jpg

展望台からの眺め。
今日は都心も良く見えますね。
DSC09407_20150126232332807.jpg

狭山湖のダートを走って、
DSC09409.jpg

多摩湖の堤防へ。
今日一日、富士山がクッキリと見えました。
DSC09411.jpg

本日最後のダートを走って、その後diossへ。
DSC09415.jpg

ご参考にコースとプロフィールです。
走行距離:90km
総上昇量:1、685m
フルサスMTBで長距離走行&上り多数、かつ山道では結構担いだので、クタクタでした。。。
20150118_map1.jpg
20150118_map9.jpg

category: サイクリング(EPIC Marathon)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

「14/01/13 奈良市内サイクリング」 の詳細です~  

1年前ですが、「14/01/13 奈良市内サイクリング」の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「14/01/13 奈良市内サイクリング」 をご参照

DSC06040.jpg

category: サイクリング(BD-1)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2015/01/01 伊豆大島・三原山 の詳細です~  

2015/01/01 伊豆大島・三原山 の詳細です~
ご参考に!
コチラのリンクの「記録 15/01/01 伊豆大島・三原山」 をご参照

01d02308073ba119a021def07e1eede2ac086b24c8.jpg

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

世田谷の松陰神社へ(2015/1/3) 

昨日参拝した阿蘇神社でのおみくじは小吉で、良し悪しでどっちつかず といった感じだったので、午後から予定が空いたのもあって、久しぶりに世田谷の松陰神社へおみくじを引きに行きました。

暫く野川沿いを走って、ついでに調布飛行場へ立ち寄ってみると。
01_01f46bc1d31fad7785e15a6e8cf0da7ac7f015ce65.jpg

ターミナルが新しくなっていました。
既に2013年4月に新しくなっていた様ですね。
全く気づきませんでした。。。
そういえば、以前はプレハブの様な感じだったかな。
02_0188917f08d8def52576101415c9d3ab080e31ceae.jpg

ご参考にターミナルの中。
さらに、昨年4月2日に三宅島への航路が開設されてました。
03_018d8c8e9970b8ad5c2c36f912f67487b57e3b3789.jpg

松陰神社へ到着。
参拝客がこんな感じで列をなしてました。
折角なので、10分くらい待って今年2回目の参拝。
04_01610bfbe6f49d68fe6b11acccb40a4e390938c1ff.jpg

ほんで、おみくじの結果は大吉なり!
はるばる自走で来た甲斐ががありました。
05_01c29457214cfe0a17ac74bf95bdc1252436594b30.jpg

松下村塾コピーを見て退散。
06_01896f3bfbaed009f7a4c186292b8178622773135d.jpg

帰途に、偶然ユーロスポーツの事務所前を通過。
今まで、LOOK×3台(461, 585, X85)お世話になってます と心の中で思いながら通過~
私のHNのルックルックは勿論この名前からパクッてます。
(複数台所有名なので、ルックルック)
07_01d94ad5a77b4e14e5109a59c4b96ab79a52ce8f36.jpg

歩道の向こうから なんと ガチョウ4羽が整列して、コチラを、見てました(笑)
08_018e659f8ac3379a17f6027e960b7515fc3cc8b8b4.jpg

置物かと思ったら、動いてるっすよ!
ガーガー言ってるし
09_013e2ebf176840bd2bb0744f63502c077a5e5bbf06.jpg

なんか今年は特に正月三が日の感じがしないっす。。。
普通の週末の吉祥寺みたい。。。
10_019486848ed0fd7561b51d8dd10858fb2bc7ab73d4.jpg

「はらドーナッツ」も普通に営業していたので、ドーナツ買って、その後自宅に帰還。
11_01bce321e154e673acd66edc9af3a438a7d280f2ca.jpg

本日のコースです。
走行距離:46km
20150103_map1.jpg

category: サイクリング(BD-1)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

2014/12/31 伊豆大島一周 の詳細です~  

2014/12/31 伊豆大島一周 の詳細です~
ご参考に!
コチラのリンクの「記録 14/12/31 伊豆大島一周」 をご参照

01da03bd359688d58be201d27b070147aa0c2dd2ec.jpg

category: サイクリング(シナプス)

cm 2   tb 0   page top

伊豆大島年越しサイクリング(2015/1/1 三原山ヒルクライム)  

明けましておめでとうございます。
早速ですが、今日は三原山頂口まで上る予定です。
元日早々に初ライド、それも汗々のヒルクラっすかね。

元町の宿からの眺め。
今日は全国的に悪天候の様ですが、伊豆大島は快晴でラッキー!
01_DSC00124.jpg

朝食におせち料理を出してくれました。
それも、お雑煮付きで!
ありがとさん。
結構多くの宿泊客がいますが、皆さん里帰りではなくて観光の様なので、伊豆大島で年越しということですかね。
02_0131537f71788c42710e5e6199bd746d96c33cf480.jpg

昨日と同様に観光案内センターで荷物を預けて、スタート!
まずは、御神火スカイラインから上ろうとしましたが、ガーン 通行止めでした。。。
03_DSC00138.jpg

ここで引き換えします。
確かに道が荒れてます。。。
こういうサバイバルな道は好きですがね。
04_DSC00139.jpg

ルートを変えて、三原山登山道路から上ります。
こちらは大丈夫で、観光バスも走ってます。
05_DSC00147.jpg

上りの途中に眼下に空港が見えました。
いつかは調布飛行場も使ってみたいっすね。
小平からそこそこ近いですし。
06_DSC00161.jpg

牧場がありました。
07_DSC00191.jpg

新火口展望台にて
ここが最も良く三原山の山頂が一望できました。
08_01cf086f2abfdffc1d234d657b931495c8e2af5bef.jpg

コチラは剣ヶ峰
09_DSC00201.jpg

コチラは火口茶屋展望台
10_DSC00202.jpg

三原山頂口の駐車場に到着。
道路はここまで。
11_DSC00210.jpg

眼下にスタート地点の元町が見えました!
新年早々もがきましたわね。。。
12_DSC00205.jpg

駐車場で引き換えし、割れ目噴火口跡に立ち寄りました。
荒涼とした場所ですが、とにか~く寒かった。。。
1986年11月に噴火した新しい噴火口跡です。
13_DSC00229.jpg

空港を横切って海沿いの道へ出ましたが、強風で海が荒れてますわ!
そのため、サイクリングロードを走るのはあきらめて、コチラの道路の方を走ることにしました。
14_DSC00246.jpg

元町に戻って、初ライド終了!
強風なので、港のターミナル内に退避。
すごーく寒いっしぃ
15_DSC00256.jpg

ハーイ!今日も岡田港発着ですね。
16_010a5c5030884bdc55ccc9d9fec38c1464c103e265.jpg

バスの時刻まで随分あるので、タクシーの運ちゃん聞いたら、自転車もOKとの事なので、お言葉に甘えてタクシーで岡田港に行く事にしました~
(因みに、自転車を乗せられないタクシーもあるので注意です)
移動中、大島の観光情報も色々と話してくれました。
運ちゃん、ありがとさん。
17_DSC00259.jpg

岡田に到着し、お土産屋さんの食堂にてコチラを昼食。
べっこう寿司というもので、地魚を唐辛子しょうゆ漬けしたものでした。 
程よいピリ辛で絶品でした。
また大島に来た時には、是非食べてみたいものの一つです!
18_18b66a84152581e26d7b77eea55e073346a2ec28f.jpg

コチラの大島牛乳アイスもね。
19_012984c9cde0d34819e2eb2fa34c9aade6f83d186f.jpg

それにしてもこの通り、待合室は大混雑。
殆どが観光客すっよね。(驚)
20_01b5c656ff68886b881bef2bb5663e6576e9ba2a33.jpg

帰りもこんな感じで輪行してます。
21_DSC00279.jpg

時間になったので、船に向かいましょう。
さらば大島!
22_DSC00281.jpg

帰りも同じド派手号っすね。(14:35に出航)
23_DSC00285.jpg

椿(旧)ガールが手を振ってます。
24_01aff8b83bc5d60c00078407e8f2a1f69bc1e270a0.jpg

5分前に出向した東京行きの大型客船をあっという間追い抜きました。
海は荒れてますが、ジェット船は意外にも揺れませんね。
25_DSC00292.jpg

大島辺りだけ快晴。
本州に近づくにつれ、荒れた天気に。。。
26_01767a40bbe2590fd24441837cc94dd6d6d5d2c2a1.jpg

そして、久里浜に到着。
27_DSC00302.jpg

ご参考に、本日にコースとプロフィールです。
走行距離:32.5km
総上昇量:922m
走行時間(休憩含む):2時間48分
20150101_map1.jpg
20150101_map9.jpg

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

伊豆大島年越しサイクリング(2014/12/31 大島一周) 

伊豆大島へ一泊二日で年越しサイクリングをしてきました
その大晦日の内容です~
伊豆大島へ行くルートは幾らかありますが、三浦半島の久里浜から09時35分に出航する高速ジェット船で行く事にしました。

久里浜港に8:30頃に到着。
因みに、駐車代は一日\1,000で二日間なので\2,000
01_015e48ae208486b32edd79be8a047ed2e663a1db1e.jpg

電話で予約した乗船券を受け取る場所はコチラの簡易的な所でした(笑)
02_01283686107fbe680d66a997d58d836f1c081875a0.jpg

ご参考にチケットはコチラ。
03_01831540d126477878a5ba6decdc0934a417274cae.jpg

自転車は輪行バッグに詰める必要があります。
手荷物代は+1,000円でした。
04_010c74760b093857069ee81f4a215a1f520125d15b.jpg

プラカードを持ったオッチャンに先導されて埠頭へ。
05_0199e09b948d4c333650450b87e1cc0c72cf84116c.jpg

乗る船はコチラ。
ド派手な色ですわね
07_01d26ffa81f15b3659039db7b4dd7329d8b6be019c.jpg

輪行袋は船の後部へ置いて、1Fの席に着席(2階建てでした。)
06_010150e4ad248dd025cf94447339e73afc39937725.jpg

時速80km/hで航行。
途中、海洋生物の多く居るであろうエリアでは、速度を落として航行。

08_01ef43927f8a6a39fd08cdb2c0586d81d6b8ab1f2d.jpg

約1時間で大島に到着~ 早っ
今日の到着場所は元町港でなく、岡田港。
元町の宿にしているので、ちょっと想定外。
どうやら海が荒れていると、停泊しやすい岡田港の方になるのかもね。
そして、10;50発のバスで岡田から元町へ。
ご参考に運賃\260+荷物台\300で、合計\560でした。
自転車はバスの荷物室に格納してくれましたね。
09_013dfc09393cfeb4a06adc5fd9ab2b859f689fdd6e.jpg

元町に到着し、自転車を組立てて、
10_DSC09985.jpg

まずは、観光案内センターへ
今日はここから島をグルリと一周して帰ってくる予定なので、\300払って手荷物を預けました。
(営業時間は8:30~17:00)
11_015d0a22ed305a78d8fc9888b28ca3a5034c964ecf.jpg

ついでに下記も申請。
宿代が\3,000割引になるので、非常にありがたいっすね。
事前にHPからダウンロードして記必要事項を載して運転免許証の身分証明書とともに提出し、割引券を入手。
12_DSC00126.jpg

11:40頃ににスタート!
基本的にこの「大島一周道路」を走ります
DSC09987.jpg

岡田を過ぎた先にあるトイル付の展望台にて。
伊豆大島の東側なので、初日の出の絶景ポイントでしょうね。
13_DSC09994.jpg

道沿いにシェルターがありました~
14_01a03e3de68ab9c2e72e5d1660f4eaec9ccd241ba1.jpg

筆島にて。(13:15)
その名の通り筆のような形で、マグマが固まった跡みたいっすね。
ここまで、最高高度が370mくらいありました。
この断崖絶壁を見ると、高い所に道を通すのも納得。
15_DSC00036.jpg

まさに島らしい景色。
16_DSC00044.jpg

波浮港が一望できる展望台にて。(13:35)
17_DSC00049.jpg

この展望台の道を挟んで向かい側にある「みはらし休憩所」で遅めの昼食。
明日葉(アシタバ)が入った蕎麦の麺と岩海苔を注文。
特産物は美味しいっすね
18_01c2cadbfe536f41b732068cdd8bc6921663151bea.jpg

ここの休憩所にもありました。
19_DSC00052.jpg

折角なので波浮港へ下りて、鵜飼商店に立ち寄ってみましょう。
波浮港の小さな風情のある港町。
20_DSC00058.jpg

突き当りに鵜飼商店があります。
21_DSC00060.jpg

多くの著名人が訪れていますね。
22_DSC00062.jpg

残念ながらコロッケは売り切れで、メンチカツを食べました。
勿論、アツアツで美味しかったですよ。
23_DSC00064.jpg

地層切断面にて
24_0196b87174174ade0b717960afd6dc7c597c6536c2.jpg

これほどハッキリしている地層は見たことがないっすよ。感動~
25_DSC00100.jpg

スタート地点に15:30頃に到着し、大島一周終了。
お土産屋さんでお茶して冷え切った体を温めて、サンセットを見て、今年のライドはこれにて終了~
23_DSC00117.jpg

その後、宿にて美味しいもの食って、NHKの紅白見ずに、ゆく年くる年見ずに、除夜の鐘を聞かずに、いつの間にか寝てしました。。。
24_0124d46ddc8df4ea7acf97e172e529ffee7bfcb0c3.jpg

ご参考に本日のコースとプロフィールです。
走行距離:46.5km
総上昇量:945m
走行時間(休憩含む):3時間52分
20141231_map1.jpg

20141231_map9.jpg

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

阿蘇神社へ初詣 

今年も多摩川の阿蘇神社に初詣へ~

自走しようと思ったけれども、外へ出た途端、あまりの寒さに直ぐに諦めて、車で出動~
小平でこの寒さなので、羽村は。。。

根搦前水田近くの運動公園駐輪場で自転車を下し、
0174dbe2638271394f5e4e806044b145052cffde74.jpg

たった数百mを走って阿蘇神社へ。
01eb8db88c930d2077e5361414ecfef66562a569cc.jpg

8時台なので、殆ど人はいません。
013905475c52e5a0985231aceb780e05463a78b848.jpg

ほんで、今年のおみくじの結果は小吉。
良くも悪くも微妙~な感じで、平凡な一年って事っすかね。
とりあえず、凶が出なくて一安心。
ここ阿蘇神社では、凶を結構な数引いているんです。。。
01e352d837ef2235a82b8e6a3b7dec5f07e2aef217.jpg

いつもの自転車のお守りも買いました。
デザインは昨年と同様。
これもここに来る目的の一つです。
01aee978d549a4b972c15de7729a7d87e0bc87bfbb.jpg

小平以上に羽村は極寒っすわ。。。
(これも東京の風景です)
01920975b4f373e70afe495c8034d88d312ead291b.jpg

直ぐに車に退避して、自宅に直行。。。

本日の走行距離:1kmくらい

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

明けましておめでとうございます。 

明けましておめでとうございます。
本年も、自転車で走った所をご参考に記録していこうと思います~

伊豆大島・三原山より  元旦
01487ca5732df3a2a7a9f3fef283b570d905da42b4.jpg
01c99b85b200905970c27ba910261caac9e9ec961d.jpg

category: サイクリング(シナプス)

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスカウンター

ブロとも一覧

web拍手 by FC2 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村