04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

サイクリングの記録(東京多摩から)

サイクリングのご参考に。。。

柳沢峠+α 

先日天気が悪くて断念した柳沢峠に再び行きました~

さてとシナプスで出発しようと思ったら、後輪がパンクしてた
今年は良くパンクするなぁ。。。
パンク修理をして、5時半に頃自宅を出発。

早朝なので、まだまだ肌寒いっすが、今日は快晴で昼には気温が上がりそう。
写真は東青梅辺り(6:35)
DSC05694.jpg

奥多摩湖に到着(7:48)
朝早いのでサイクリストはいなくて、ハイカーが沢山いますね。
バスの中もです。
土日天気が良いし暖かいので、奥多摩の山々に沢山上りそうね。
因みに、今日の奥多摩湖の状態っすね。
貯水率は前日の時点で91.2%でした。
DSC05702.jpg

ここから山梨県に入りま~す(08:08)
DSC05712.jpg

尾崎行雄水源踏査記念碑辺りで前回と同様に未だ工事が進行してましたが、2つの短い砂利道区間の内、手前の方は既に舗装されてましたね。
(写真は2つ目の砂利道。ロードでもゆっくりと走ればそのまま行けるかな)
DSC05731.jpg

標高1000m辺りの沿道の桜。
未だ花が残ってい所がありましたね(驚)
DSC05738.jpg

柳沢峠手前辺りにて。
未だ9時台なので、気温計の値は14℃と肌寒いっすが、勿論もがいているので体はHOTですがね。
DSC05747.jpg

柳沢峠に到着(9:48)
ライダーが沢山。
お互いにツーリングに最高の時期っすね。
自宅から4時間15分位で、今日は淡々と走れましたね。
先日誕生日を迎え(40代後半真っ只中)、増々スピードが出なくなりましたが。。。
DSC05750.jpg

富士山がクッキリでラッキー!
スバルラインでは沢山のサイクリストが富士ヒル試走をしているんだろうなぁと思いつつ、富士山を眺めてます~
DSC05753.jpg

帰途はちょっと時間が早いので、オプションで一之瀬高原(犬切峠)へ。(10:05)
動物注意の看板を横目に、写真を左折。
鹿さん、下り中だけは横切らないでね。
DSC05760.jpg

犬切峠まではこんな感じの道で全面舗装ですが、路面は良好ではないっすね。
序盤はちょっと砂が散在してました。
勾配も大半が9%~13%位かな。(私のGPSでは)
DSC05768.jpg

犬切り峠を通過した先の展望広場にて。(10:30)
今日はこの通り山々が良く見えます。
沢山のハイカーがいるんだろうなと思いつつ眺めてます~
DSC05778.jpg

こちらは飛龍山(2,069m)
DSC05782.jpg

こちらは笠取山(1,953m)
左隅に丁度、その上りの斜面が見えますね。
(ご参考にコチラを参照)
その右に多摩川のはじまりの水干がありますが、ちょっと見えないかな。
DSC05786.jpg

笠取山への登山口を通過。
今年は笠取山から将監峠の方へ行ってみようかな。
DSC05796.jpg

路面状態の良い林道一之瀬線。
(昨年の多摩川源流へ行った時には、左の道から下ってきました)
DSC05798.jpg

一之瀬高原を過ぎ、いっきに国道411号線の方へ下ります。
(写真奥が国道411号線で、丁度花魁淵先のヘアピン辺り)
左は崖で、落ちたら這い上がれません。。。
DSC05807.jpg

その後、軍畑から名栗方面へ進み、さらに小沢峠で1本もがいて(13:19)、自宅に帰還(15:00)
(写真は小沢峠にて)
DSC05825.jpg

(追記)
その後、またまた後輪がスローパンクチャーしてました
今年はパンク大王が降臨してます。。。(涙)

ご参考に本日のコースとプロフィールです。
走行距離:192km
走行時間(休憩含む):9時間28分
平均速度(休憩含む):20.3km/h
総上昇量:2408m
20140510_map9.jpg
20140510_map1.jpg
スポンサーサイト

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

鬼無里と嶺方峠(2014/05/04) 

白馬旅行の2日目は鬼無里と嶺方峠へ。
オリンピック道路を通って小川村→鬼無里→嶺方峠へと周回する予定。
昨日と同じ道の駅「白馬」からスタート(09:00)
今日も早朝からほぼ満車状態っすね。
明日は天気が崩れる予報なので、GWとしては最もピークを迎える日かな。
DSC05425.jpg

オリンピック道路を走行して、小川村方面へ
DSC05439.jpg

トンネルを通らずに裏道を進むと、なんと十数人のサイクリストに遭遇!
意外な所でサイクリストに遇うとは(驚)
DSC05433.jpg

道の駅「おがわ」にて(09:55)
小川村はちょうど本州が釣り合う場所なんですね。
DSC05449.jpg

「縄文おやき」を買おうとして「小川の庄」の直売所に立ち寄りましたが、残念ながらやっていなかったすね。(10:10)
GWだからかな?
DSC05453.jpg

小川村の集落を通過(10:20)
DSC05457.jpg

小川村の集落から高度を上げていきます。
時々北アルプスの山々が見えます。
これだけでも感動っすね。
DSC05475.jpg

アルプス展望広場」にて(11:10)
黄色い菜の花畑と白い北アルプスの頂が対照的~
DSC05494.jpg

紹介が遅れましたが、今走っている小川村から鬼無里に続く道は県道36号線「信濃信州新線」というらしいっすね。
県道にしては全体的に広くて(2車線では無い所もありますが)路面状態も良い路線ですね。
〇〇君の激坂も無しです。
DSC05512.jpg

県道36号線のほぼ最高地点にある星と緑のロマン館の隣にある大洞地場産センターに立ち寄って(11:30)
DSC05527.jpg

GWの最中だし、鬼無里は混雑しているだろうと思い、早目の昼食に。
ここでも少し混雑してました。
勿論、美味しかったですよ。
DSC05524.jpg

県道36号線の最高地点からちょっと下った先にて(12:12)
戸隠連峰が見えました。
DSC05532_20140506193801b2f.jpg

県道36号線を下り終わって、鬼無里に到着。
鬼無里と云えば勿論、「いろは堂」っすよね。(12:32)
DSC05546.jpg

ここでお茶を飲みながら出来立てほやほやを食べてしまうと、暫く他のおやきは食べられなくなります。。。
この日も沢山の人が途切れることなく来てましたね。
DSC05553.jpg

さてと、最後に嶺方峠へ上りますかね。
急坂は無く、距離もそこそこあって、練習になる坂ですですね。
DSC05588.jpg

国道406号線のクライマックスのトンネルに入って、(14:00)
DSC05604.jpg

トンネルの向こうに白真っ白な白馬の山々が見えました。
DSC05619.jpg

今回は良く見えました。
前回来た時は雨の日で全く見えずだったので、感動!
DSC05610.jpg

ここも途絶えることなく、車やバイクが立ち寄ってます。
でもサイクリストには遇いませんでしたね。
DSC05636.jpg

帰途は、途中から国道406号線を離脱して白馬駅の方に下らずに、オリンピック道路の方へ出て道の駅「白馬」に帰還。(14:50)
大出吊橋を見るならば、そのまま白馬駅の方に下る事をお勧めします~
DSC05641.jpg

ご参考にコースとプロフィルです。
走行距離:58km
走行時間(休憩含む):5時間40分
総上昇高度:約1050m
20140504_map8.jpg

20140504_map3.jpg

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

柳沢峠断念 

GWの最終日は柳沢峠に行こうと思い、6時過ぎに自宅を出発。
それにしても今日は朝から天気が悪く、寒いっすね
先日の週間天気予報ではそうでなかった様な。。。

青梅にて
今にも雨が降りそうなどんよりとした天気。
DSC05657.jpg

古里辺りで路面が濡れていて、すごく寒い。。。
GPSの気温を見たら10℃とは。
DSC05661.jpg

奥多摩湖方面を見ると、なんか天気がすぐれないっすね。
はーい、気持ちがなえました
古里で引き返します(07:55)
DSC05662.jpg

その後、軍畑から名栗方面に向かって小沢峠1本行って、
DSC05675.jpg

青梅に戻って羽村の阿蘇神社に参拝し、10時半には自宅に帰還。
なんか今日は予想外の天気でした
DSC05680.jpg

本日のコースとプロフィール
走行距離:87km
走行時間(休憩含む):4時間16分
20140506_map1.jpg
20140506_map9.jpg

追記)
阿蘇神社近くのチューリップ畑にて
DSC05684.jpg

現在はこんな感じっすね。
なんか乗鞍ヒルクライムが終わり、レースのシーズン終了でまた来年みたいな感じ(笑)
DSC05686.jpg

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

白馬散策(2014/05/03) 

5月3日に白馬を散策してきました~
GWの大渋滞を避けて前日の夜に移動し、中央高速の茅野IC出口辺りで一泊し、当日の朝に道の駅「白馬」へ。
既に道の駅「白馬」は混雑していて、ギリギリ車を駐車できましたね。

ほんで、今日はゆるりと白馬の小径を走る予定っすね。
道の駅「白馬」で「白馬の小径」のマップを頂こうと思いましたが無く、白馬の駅の観光案内所に行ってGET!
ご参考に、白馬の小径のマップはコチラのHPの中にリンクされてます。
この「白馬の小径」は5コースあり、まずは岩竹コースを走ってみようかと。
因みに、事前に未舗装路もある情報を得ていたので、シクロで出動してます。
DSC07499.jpg

こんな感じで、各スポットに自転車のマークが設置されてます。
時々思わぬ所にあり、見落としそうになる事もあります(笑)
なんとなくオリエンテーリングを思い出します。。。
DSC07500.jpg

大出の吊橋にて。
吊橋からの眺めよりも、少し離れた場所から吊橋と白馬の山々を眺めた方がお勧めっすね。
DSC07509.jpg

松川からの眺め。
いや~絶景っすね。
因みに、この松川沿いの未舗装路はコースではないのでご安心を。
DSC07534.jpg

白馬は今が桜の見頃の様です。
DSC07553.jpg

こんな未舗装路もコースの一つですが、ロードならば別の舗装路を経由してパスしても良いかも。
DSC07560.jpg

さらに、シナプスでは厳しいブロックタイヤが適している道も。
でも、一応先ほどの白い自転車のシルエットがある道です(笑)
自転車のシルエットはクロスバイク風ではなく、MTB風が良いかもね。
私だったらロードでも強行突破はしますが。。。
DSC07564.jpg

丁度昼時なので、通りがかった所にあった蕎麦屋さんへ。
「膳」という店でしたが、結構混雑してましたね。
DSC07593.jpg

美味しい水で作られたでしょうか白馬の蕎麦も絶品です
DSC07591.jpg

白馬駅で岩竹コース終了~
道の駅「白馬」に戻り、お約束のソフトっすね。
小平市民でなんですが、馴染みのあるブルーベリーをチョイス。
DSC07603.jpg

次に姫川源流方面へ。
シクロ最高~ と叫びたくなる感じの道です
因みに、ここも白馬小径のルートっすよ。
ロードではドマーネやシナプスなら走れるとは思います。。。
DSC07605.jpg

ここもルートっすね。
DSC07609.jpg

姫川源流に到着~
DSC07617.jpg

ここから日本海に注ぐわけやね。
ウィキに載ってましたが、水質ランキング日本一になったこともあるそうで。
DSC07632.jpg


近くには親海湿原がありました。
湿原植物がいくつか咲いてましたが、自転車パーツのように詳しくないので省略。
もうちょっと土に帰る歳に近づいてから勉強しようと思います。
脳のメモリ容量が小さくて、自転車のパーツを記憶するのが限界です。。。
DSC07647.jpg

ここは姫川自転車道でしたね。
DSC07642.jpg

貞鱗寺へ
道の駅の観光コーナーのオバチャンの情報通りカタクリが群生してました。
ありがとさん。
DSC07676.jpg

DSC07670.jpg

しだれ桜も見頃っすね。
DSC07687.jpg

ここでのコーヒー&クッキーは何とも言えません。
DSC07706.jpg

以上、白馬は自転車でゆるりと散策するスポットが多くあって、お勧めっすよ。
勿論、景色は言うまでもありませんね。

ご参考:
本日のコースとプロフィルです。
20140503_map2.jpg

20140503_map8.jpg

category: サイクリング(LOOK X85)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

「2014/05/02 箱根」の詳細です~ 

「2014/05/02 箱根」の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「2014/05/202 箱根」 をご参照

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスカウンター

ブロとも一覧

web拍手 by FC2 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村