03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

サイクリングの記録(東京多摩から)

サイクリングのご参考に。。。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「2014/04/27 つまごいパノラマライン」の詳細です~ 

「2014/04/27 つまごいパノラマライン」の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「2014/04/27 つまごいパノラマライン」 をご参照
スポンサーサイト

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

「2014/04/26 菅平&山田牧場」の詳細です~ 

「2014/04/26 菅平&山田牧場」の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「14/04/16 菅平&山田牧場」 をご参照

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

つまごいパノラマライン(4/27)  

昨日(4/26)山田牧場へ行った次の日、「つまごいパノラマライン」を走ってきました~
田代湖そばの雑木林の隅に車を止めて、ここからスタート!(08:40)
DSC07483.jpg
国道144号線(長野街道)を嬬恋村の集落方面へ下り、大笹郵便局手前で右折して、県道235号線へ。
そして150mくらい上って、パルコール嬬恋ゴルフ辺りに「つまごいパノラマライン」の始点があります。
写真を右折して、「つまごいパノラマライン」に入ります。(09:08)
因みに、ここから先ほど通過した国道144号線までを南ルート、国道144号線から終点までを北ルートというらしいっすね。
DSC07309.jpg
ちょっと進んで、すぐにこの様な絶景が広がります!
浅間山はまだこの通り真っ白。
この時期、下界は緑が目立ってきいる反面、山は未だ白に覆われ、対照的な色彩で非常に見応えがありますね。
DSC07315.jpg
こんな感じで自転車を置いて、のんびりしたくなります。
DSC07343.jpg
国道144号線を横切って、南ルートに入ります。(10:05)
DSC07346.jpg
特に展望台はありませんが、所々で絶景が広がり、自転車を止めて景色を眺めたくなります。
ライダーの人たちも所々でバイクを止めて、景色をながめてますね。
DSC07353.jpg
初めて、展望台がありました。(10:25)
「愛妻の丘」というらしいっすね。
由来はヤマトタケルノミコトに関係してました。
恐妻家の家庭はここに来て、怒りを鎮めることをお勧めします(笑)
あっ、途中にグルメスポットを盛り込むことを忘れずに。
花より団子も重要なので。。。
この2点(絶景と美味しいもの)あれば、1か月は安泰でしょう。
DSC07359.jpg
ご参考に「愛妻の丘」からの眺めです。
四阿山がドカーンとそびえ立ってます。
その向こう側に昨日走った菅平があります。
DSC07372.jpg
浅間山と車を止めている田代湖が見えます。
(湖の向こう側に車を止めてます)
DSC07379.jpg
まだまだこんな感じの広大な景色が広がります。
おじいちゃんは辛そう。。。
DSC07412.jpg
土鍋山と破風岳が見えます。
遭難多発地帯の毛無峠の県境はここからは見えないかな。
DSC07435.jpg
万座ハイウェイが上をクロスしてます。
以前出場した「嬬恋・万座ハイウェーヒルクライム」を思い出しますね。
DSC07440.jpg
真っ直ぐな道。
ここも撮影スポットらしく、ライダーの人達もバイクを止めてましたね。
DSC07442.jpg
ここで終了。(11:36)
名の通り、パノラマが広がるツーリングに最高な道だったっすね。
DSC07449.jpg
ちょっと下って、後ろを振り返ると白根山辺りも見えました。
丁度、一週間前に「ツールド草津」に出場しました。
結果はベストから遠く及ばすです(涙)
気が向いたらアップしておきます。。。
DSC07452.jpg
ご参考に、コースとプロフィルです。
詳細はココ
「つまごいパノラマラインの距離」:約35km
20140427_map1.jpg
20140427_map9.jpg
※スタート地点として、田代湖からはちょっと遠くて面倒くさいと思うので、嬬恋村運動公園辺りがお勧めです。

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

「2014/04/13 三浦半島」の詳細です~ 

「2014/04/13 三浦半島」の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「14/04/13 三浦半島」 をご参照

category: サイクリング(LOOK585)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

菅平&山田牧場 

山田牧場方面を走る事にしました。
その先は未だ冬季閉鎖中ですが、行けるところまでということで。

自宅を車で4時頃に出発。
GW初日でしたが、この時間は流石に渋滞はしてませんでしたね。

東御市の道の駅「雷電くるみの里」に到着。
ここからスタート。
因みに、このお相撲さんの雷電は名前は聞いたことがありありましたが、すごく強かったみたいですね。
江戸時代ですが、記録もきっちりと残っているとは驚き。
DSC05170.jpg

山田牧場に行くために、ショートカットして菅平を通過。(09:20)
看板の標高は1257mと書いてありましたね。
この辺りは1000mを越えると、未だ残雪がありますね。
IMG_0109.jpg

菅平を下り終わった先の桜並木。
丁度、満開でしたね。
DSC_0625.jpg

そして、もがきまくって山田牧場に到着。(12:10)
全体的に10%前後の勾配で、時には15%もありました(汗)
下界の気温は25℃ありましたが、6℃くらい。
まだまだ冬山っすね。
IMG_0147.jpg

ここから冬季閉鎖。
でも、バイクが通れる隙間があるので、行けるところまで進んで見ます~
IMG_0148.jpg

下界に山田牧場を望む。
さらに上昇します。
IMG_0162.jpg

辺りはこんな感じです。
勿論、絶景です。
ちょと前にニホンカモシカが前を横切りましたね。
今年、お初です。
IMG_0165.jpg

須坂市と下高井郡との境にて。
標高は約1900m(13:03)
除雪中ではありませんね。
IMG_0167.jpg

さらに雪深くなりました。
う~さぶっ
DSC05261.jpg

そして、はーい終了!(13:08)
流石に無理かな。
ここで引き返します。
国道192号線まで3kmくらい手前位ですかね。
だいぶん除雪は進んでましたね。
DSC05263.jpg

黒部のエドヒガン桜」にて。
なんと、樹齢は500年らしいっすね。
GWに入ったのか、結構な観光客がいましたね。
DSC05268.jpg

松代城跡にて。
以前来た時よりもさらに整備されていて驚き!
DSC_0644.jpg

上田城にて。
この周辺のしだれ桜は丁度満開っすかね。
DSC_0650.jpg

その後、日が暮れる直前に道の駅に帰還。(18:35)
今日のコースとプロフィルです。

走行距離:160km
総上昇高度:約3000m
20140426_map9.jpg

20140426_map1.jpg

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

「2014/04/12 柳沢峠」の詳細です~ 

「2014/04/12 柳沢峠」の詳細です~
ご参考に!

コチラのリンクの「14/04/12 柳沢峠」 をご参照

category: サイクリング(シナプス)

cm 0   tb 0   page top

三浦半島へ 

昨日に続いてロングライしました~
昨日は山だったので、今日は海へ。
海方面でロングライドとなると、やっぱり三浦半島っすかね。
ということで、三浦半島の城ヶ島を目指すことにしました。
(自走で三浦半島へは昨年の9月23日以来)

自宅を6時前に出発。
ところが東八道路を越えた辺りで携帯電話を忘れた事に気づいて、一旦自宅に取に戻りました(汗)
気を取り直して、6時40分頃自宅を再スタート!
登戸辺りまで多摩サイを走行。
狛江辺りの桜並木。
殆ど散ってますね。
DSC04994.jpg

登戸からなるべく南下して行って、鴨井→星川→保土ヶ谷→上大岡→金沢→国道16号へ。
勿論、この内陸を通ると、川崎市麻生区などいやらしいアップダウンがあります。。。
国道16号に入ると、あとは横須賀からぐるりと三浦半島を周る予定です~

横須賀の三笠公園にて。(10:20)
いつ見ても主砲の大きさに圧倒されます。
DSC05007_20140413205403365.jpg

「浦賀の渡し」にて。(10:58)
久しぶりに乗ろうかなと思ったけれども、船が丁度対岸の方にいたので、あきらめました。
DSC05017.jpg

因みに、その船ですが、さらに派手になったような気が。
DSC05019.jpg

三浦海岸ではいつもの通り渋滞してましたね。
三浦海岸からは毘沙門の方へ進んで、城ヶ島へ到着。(12:05)

昼時なので、勿論マグロ関係っすかね。
ということでサイクリストに優しい「しぶき亭」へ。
DSC05033.jpg

DSC05031.jpg

マグロ丼を注文。
味噌汁、小皿もあり、さらにサイクリストの特典としてタコのゲソをもらって1000円とはリーズナブル。
DSC05034.jpg

いつもの場所で写真撮影(対岸は三崎港方面)(12:50)
DSC05037.jpg

今日は三崎港へ立ち寄らず(混雑しているんだろうなと思い)、次に江ノ島へ。

稲村ケ崎にて(14:04)
城ヶ島からはノンストップで到着。
今日の天気予報は晴れと云いつつ、スッキリと晴れない天気。
残念。
DSC05048.jpg

ついでに江ノ島大橋を渡って、江ノ島へ(14:20)
う~ん、ここも大渋滞・大混雑。
DSC05055.jpg

写真だけ撮って退散。
DSC05053.jpg

さてと、境川CRを通って、多摩に帰るとしますかね。

境川CRの起点辺りにあった清浄光寺。
参道が桜並木に覆われて、すごく風情のある所っすね。
京都にあるお寺みたい。
DSC05057.jpg

折角なので飯田牧場のジェラートを食べますかね。
なんと、境川CRから飯田牧場の方へそれる道がいつのまにか舗装路になってました!(写真右の道)
飯田牧場へ行くために要望が強かったのかな。
DSC05063.jpg

そして、到着。
は~い、ここも混雑!
あきらめました(涙)
その後、自宅に帰還(17:40)
DSC05064.jpg


ご参考に、本日のマップとプロフィールです。
走行距離(休憩時間含む):209km
20140413_map1.jpg

20140413_map9.jpg

category: サイクリング(LOOK585)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 2   tb 0   page top

柳沢峠&羽村のチューリップ 

今年初の柳沢峠に行きました~

5時半頃に小平の自宅を出発。
近所にある「すき家」で朝定食を食べようと思ったら、閉まってました。。。
ここもその対象とは。。。残念。
という事で、仕方なくコンビニで朝食を済ませて、柳沢峠を目指します。

奥多摩湖に到着~(08:12)
今年の貯水率は高そうね。
雪の影響かな。
DSC04886.jpg

都内では桜は散ってしまいましたが、奥多摩湖辺りは丁度見頃っすかね。
DSC04889.jpg

東京都とおさらば~(08:35)
今年初めて山梨県に行きます。
この通り雪は無く、2月の豪雪が嘘みたい。
DSC04894.jpg

SK落合で水分補給をして、柳沢峠に到着(10:31)
DSC04923_20140412201655309.jpg

今回は富士山がクッキリ。
ラッキー!
茶屋でカレーそばを食べて、帰途に。
DSC04928.jpg

峠近くの気温計は8℃を示してます。
快晴で風もあまり吹いていなく、寒くは無いっすね。
DSC04936.jpg

丹波山集落手前で、パンク大王降臨。。。
昨年の9月23日以来。それもまたまたシナプスっすか。
DSC04941.jpg

・・・という事で、阿蘇神社に寄って(13:45)、あまりパンクしないように拝みましたね。
DSC04951.jpg

ついでにおみぐじを引いたら、大吉!
ラッキー
正月は凶だったので、そろそろ運が上向くかな。
DSC04950.jpg

そして、羽村のチューリップ畑へ。
DSC04980.jpg

コチラが全体の様子。
毎年、展望台の位置が変わります。
今回は北にありましたね。
DSC04977.jpg

幾らかのチューリップは既に咲き乱れてました!
DSC04973.jpg

diossに寄ったら(15:45)、ラッキな事に群林堂の大福を食べることができました!
噂通り、今までで一番でしたね。
DSC04986.jpg
大吉の効果として、この大福のみとならない事を期待したい。。。
(これっぽっちの運でなく、さらにもっと良いことがある事を信じたいっすね(笑))


ご参考に、今回のマップとプロフィールです。
20140412_map1.jpg
20140412_map9.jpg

category: サイクリング(シナプス)

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスカウンター

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
web拍手 by FC2 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村